人気ブログランキング |

タグ:FD 50mm F1.2L ( 113 ) タグの人気記事

時刻の神?


f0080743_23402194.jpg

旭川,宮川時計店の屋上.このときは望遠レンズ持っていなかったので.

f0080743_2340338.jpg

別の日に300mmで.

f0080743_23404466.jpg

中央部をトリミング.

時の神クロノスか時刻の神カイロスか,どっちかだと思うんですが実際の所は制作した人に訊いてみないと分かりませんね.ブロンズではないでしょうか.かなりお金かかったでしょうね.ここは高級品を扱う時計店のようです.


by auf1028 | 2019-04-16 23:40 | Comments(0)

片流れの庇


雪が融けて,こういう撮影対象が撮りやすくなりました.交通の妨害にならなければ車をちょっと停めて撮るんですが,雪があると車を停める余地が無いんですよね.

f0080743_23405470.jpg

旭川にまだ多く残っている2in1の住宅.出入り口の庇,普通は「へ」の字になってますがこれは片流れ.まぁこれでもいいわけです.しかしあまり見ないですなぁ.

外側に傾けた方がいいような気がしますが.


by auf1028 | 2019-04-14 23:41 | 家,建物 | Comments(2)

Nikon Canon PENTAX

f0080743_2329226.jpg

旭川のビルの壁面,もうやっていないと思われる会社,たぶんカメラや感光材料の卸だったのかな.

「Nikon Canon PENTAX」この序列なんでしょうなぁ.ミノルタはどうした?と言いたくなりますが.(笑) 現在だと「Nikon Canon SONY」でしょうかね.

Canonってこんな字体だっけ?と思って調べてみたら現在でもこの字体なんですね.カメラ本体のロゴとは少し違うんだ.


by auf1028 | 2019-04-10 23:29 | Comments(4)

ゴミ箱


晴れると暖かくて春だなぁと思うんですが,数時間後には曇って雪が降ったり.なかなか春になりきれません.来週はもう雪は降らないんじゃないかな,と期待.

f0080743_2313911.jpg

これは先週ですが猫を外で見たのは今年初めて.野良にしては元気そうですが食堂の入り口にいたから半野良なのか.


f0080743_23131849.jpg

旭川で見た・・・ゴミ集積箱だと思うのですが木製は初めてみた.そもそも現役なのだろうか? 上部に鉄アングルその他が載っていてこれでは上蓋は開かないです.まぁ前面が開けば用は足りますが.使われてないんだけど撤去しようがなくて置いたままなのかも.


by auf1028 | 2019-04-06 23:13 | モノ | Comments(4)

外壁のアート


今年は春の訪れが早そうです.道路はほとんどドライ状態.タイヤを替えたくなりますがまだ雪が降ることは確実.雪が降っても凍結さえしなければ走れる.要は気温の問題なんですが.

f0080743_20445957.jpg

残雪はありますがこのような細い道路もアスファルトが出ています.

この家みたいに屋根の角度が小さくて面積が広いと雪は少し溜まると落ちてしまう.いいなと思います.家の両側が空いていれば,ですけどね.

さて本題の

f0080743_20451230.jpg

ここは以前下向きの煙突(実際は排気筒でしょうが)を撮りました.その時の壁はこんなではなかった.

ヒビを埋めようとしたのか? それだけではない感じですが・・・意図不明.(笑) 結果としてアートになりました.


by auf1028 | 2019-03-19 20:45 | 家,建物 | Comments(2)

アーチ 足湯 はり


f0080743_2333958.jpg

足湯はわかりますが「アーチ」と「はり」は何だろう?


by auf1028 | 2019-03-17 23:33 | 家,建物 | Comments(4)

夜の酒屋


店内に生ビールの樽が積み上げてあるのが目を惹いたので撮りました.トリミングしています.

f0080743_23254112.jpg

ふつう,こういう樽やコンテナは裏の倉庫に積んであるもので店内にあるのは珍しいです.ここはほぼ配達専門のお店なのでしょう.


by auf1028 | 2019-03-10 23:25 | Comments(2)

冬の廃屋


美瑛,国道から離れて丘の上に行ってみました.道路脇に見られるであろう雪の層を撮れるかなと.しかしどうも今季は雪が少なかったようです.思ったような層は見つからず.あきらめて旭川に向かう途中にあった廃屋.

f0080743_2335856.jpg

この廃屋は以前から気づいていましたが撮ったことはなし.雪を冠っているのがちょっといいかなと撮りました.


by auf1028 | 2019-03-02 23:04 | 家,建物 | Comments(6)

夜の富良野市学田駅


毎年のことながら暮も正月もあまり変わらない生活を送っておりまして,「新年っていったって人間が勝手に決めた数字が変わるだけぢゃねーか」と思わないでもないのですが,ここはまぁ素直に明けましておめでとうございます,ってまだ一日ありますね.(笑)

f0080743_2335363.jpg

旭川へ至る富良野線は無人駅が多く,駅舎はなくてホームの上や脇に小さな待合所があるだけです.

誰も居ません.というかこの時間ホーム上に人が居たらこちらがびっくりしてしまいます.富良野線も大赤字だそうでこの風景もいつまで見られるかわかりません.北海道は鉄道の延伸と共に発展してきましたが現在は人口が札幌に集中し,他は過疎化が進んでいます.末端の鉄道がどんどん廃線になっています.富良野も人口が減っていますがまだマシな方です.

寂しいことですがもはや車がないと生活が成り立たない状態になっています.田舎では.


by auf1028 | 2018-12-30 23:35 | 風景 | Comments(4)

ローヤルクラウンコーラ


この看板群は国道沿いにあり,前から気がついていたのですが停車できないのでなかなか撮れませんでした.先日,少し離れたバス停用のスペースの端っこに停めさせてもらい,とことこ歩いて行って撮りました.

f0080743_23235840.jpg

ローヤルクラウンコーラ,北海道では70年代に売られていたかなぁ.地域性があって知らない人もいるでしょう.コカ・コーラ,ペプシに次ぐ第三のコーラとして日本市場に参入しました.値段は同じで容量が340ccと多いのが売りで.一度か二度飲んだことがありますがコカ・コーラに比べて薄くて炭酸が弱いので物足りないと思った記憶があります.

その後,1980年代に神奈川県で自販機に入っていたのを目撃したのが最後.

右端の白い四角は帰ってから判明したのですが有名なマルフク看板でした.この二枚はホーロー看板でなく塗装なので劣化が激しいです.RCコーラの看板はそのうち納屋の壁に同化しそうです.

「登鶴」はかつて旭川市にあった酒造メーカーです.

左端,道路沿いの壁にある看板はミツカン酢.今と同じマークで別に古っぽくはない.


by auf1028 | 2018-12-25 23:24 | 家,建物 | Comments(4)