PENTAX auto 110→SONY Eアダプター


f0080743_2133718.jpg

ディスカバーフォトで購入したアダプターです.ヤフオクだと3600円なんて値段で出ています.2400円はいちばん安いのではないかな.無銘です.写真で見たPixicoのと同じように見えますが・・・.18mmでは問題ないが鏡胴の太い50mmだとリリースレバ-に指が届かない.

f0080743_2135829.jpg

プライヤーでレバーを曲げました.これで指が届く.Pixicoのもこんな感じです.

f0080743_2141385.jpg

裏側.auto 110のフランジバック約26mmに対しSONY Eマウントは18mm.差は8mmしかありません.ここにmukカメラサービスで売っている虹彩絞りをはめ込むのは可能と思います.加工も多分自分でできる.しかしそこまでするか・・・全部F2.8開放で撮ってもいいような気もしてます.(検討中)

先日撮った18mmの作例を追加しておきます.

f0080743_2142617.jpg

波型トタンの小屋に不釣合いの立派な戸ですね.

f0080743_2143826.jpg

寄りだとさすがにフォーカスの合う範囲は狭い.

f0080743_2145187.jpg

残雪.少し離れるとパンフォーカスといってよいでしょう.



[PR]
# by auf1028 | 2018-04-16 21:06 | カメラ,写真 | Comments(4)

アパート・・・だったのか?


f0080743_2122718.jpg

普通の住宅街,いきなり目の前に見えたのでまるで幻影のような.

玄関は画面右側にあるんですよ.表札もかかっていますが・・・住んではいないんじゃないかな・・・.普通の住宅にしては巨大なのでアパート,あるいは下宿屋であったのでしょうか.旅館にしては玄関が普通なんですよ.

一部レンガ造りの箇所が見えますがこれは集合煙筒で上半分が壊れて(壊して?)トタン板でフタしてあるんです.



[PR]
# by auf1028 | 2018-04-14 21:02 | 家,建物 | Comments(6)

PENTAX AUTO 110のレンズで撮ってみた


f0080743_22224695.jpg

アダプターが届いたのでNEX-6に18mmを装着.小さいですね.24mmはさらに小さい.レンズの質感はまずまず.本格的に設計されたレンズです.

f0080743_2223075.jpg

18mmで.逆光でややハレ気味でしたが現像処理で改善.それでも最新のレンズ並みとはいきませんが,きっちり撮るなら何もこのレンズ使わなくてもいいワケです.イメージサークルはちょい足りず.

f0080743_22231074.jpg

50mm.このレンズは大きいです.少しフワッとしてますがうまく使えばいい感じかも.

PENTAX AUTO 110のレンズは全て開放F2.8で絞りがありません.ボディ側で絞るようになっていますので開放のまま撮るしかありません.まぁそれでもいいのですが,状況と意図によっては一段くらい絞りたいかも.(検討中)



[PR]
# by auf1028 | 2018-04-13 22:23 | 家,建物 | Comments(4)

十勝岳火口


先月の写真です.中富良野町から見た十勝岳の火口.

f0080743_23124010.jpg

現在の噴煙は,広い範囲にもわ~っと出ている中から細い噴煙が出ていますね.全国的に火山活動が活発化しているという説もあり,十勝岳も周期的にはそろそろ噴火してもおかしくはないです.

今日はずっと雨.水が空から落ちてくるという感じは久しぶり.昨日タイヤ交換をしました.こんなに残雪のあるときに交換するってのは初めてかも.それだけ今冬の積雪が多かったということです.まだ雪の降る日はあるかもしれませんが積もる可能性は低いです.万一積もっても凍結しなければM+Sのタイヤなので大丈夫.



[PR]
# by auf1028 | 2018-04-11 23:12 | 風景 | Comments(4)

樹の下の小屋


先日,まだ一度も通ったことのない道を車で通ったら前方の農地(丘ですが)にこんな風景が.

f0080743_1954449.jpg

昔開墾したとき,樹を数本残しておいたのでしょうか.その下に小屋が.農機具なんかを仕舞っておくのかな.

今回は天気,光線状態ともイマイチだったので,少し樹に葉がついたときまた撮ろうと思います



[PR]
# by auf1028 | 2018-04-09 19:54 | 風景 | Comments(2)

PENTAX AUTO 110のレンズ


「ポケットカメラ」といわれた110フィルムを使うカメラ,大部分が固定焦点のトイカメラに近い製品でしたが,高級機もいくつか発売されました.キヤノン,ローライ,ミノルタ,ぺんタックスなど.PENTAX AUTO 110は唯一レンズ交換のできるカメラでした.

PENTAX AUTO 110のレンズをアダプター経由でマイクロフォーサーズのカメラで使うっていうのは知っていましたが(撮像素子とフィルムの大きさが近い),APS-Cでも使えるレンズがあるとうのでちょっと欲しいかなと思っていました.

ヤフオクで18mmと50mm,二本で1000円,これは安いよなとポチっておいたらそのまま落札してしまいました.まぁ持ってる人はすでに持ってるんでしょう.中古のタマは豊富です.でも安いです.

この二本の他に18mmPF(固定焦点のパンフォーカス 数はあまりない),24mmの標準,70mm望遠,20-40mmズームがありますが使ってみたいのはこの二本です.AUTO 110のレンズは絞りがなく(ボディ側で絞る)すべてF2.8です.アダプター経由では開放で撮ることになります.M4/3用のアダプターで絞りをつけたのがあることはありますが高い.

f0080743_2142477.jpg

届いたのを見たらレンズはきれいだしキャップもちゃんとついている.ケースも一個.キャップやケースはそれだけ手に入れようとしても難しく,あっても高いです.これは買い得だったなぁ.

ディスカバーフォトにSONY Eマウントへの変換アダプターを注文しました.2400円.NEX-6で使ってみます.110カメラは多くの機種がありますが,広角で撮れるのはAUTO 110+18mmしかないです(コンバージョンレンズを使えば可能ですが).ズームをつけたミノルタ機も標準から望遠のズームレンズでした.

アダプターが届いたら撮影結果をアップします.



[PR]
# by auf1028 | 2018-04-07 21:42 | カメラ,写真 | Comments(4)

Canon FD 35-70mm F2.8-3.5 ちょっとテスト

f0080743_2044846.jpg

1973年に発売されたCanon FD 35-70mm F2.8-3.5 S.S.C.,当時は単焦点レンズとそん色ない高性能ズームと評価されました.1979年にFDレンズがニュータイプに変わったときも光学系はそのままに,少しだけ軽量化されて発売されました.僕の持っているのもこのNew FDです.

f0080743_20443145.jpg

純正フードをつけた状態.70mmだとレンズ群が引っ込むのでフードがあってもなくても大して変わりません.

f0080743_20444271.jpg

最広角35mmにするとレンズが前に出てくるのでフードがあると少しは違うかな.

先日撮った際開放絞りだとフォーカシングしにくい,どこが最良のピントか迷う感じがあったのでα7に装着,絞りを変えてテストしてみました.現像はDXO Optics Pro11の自動.アンシャープマスクのチェックのみはずしました.

f0080743_20445637.jpg

撮ったのは家の前のお寺の石垣(コンクリですが).天候は曇り.70mmしか撮っていません.そもそも70mmという焦点距離のレンズが欲しくてこれを入手したので.70mmだと開放F値は3.5になります.

f0080743_20451238.jpg

F3.5での等倍切り出し.ボケてるわけではないのですが全体にフレアーを纏った感じです.F4で少しよくなりますがこの感じは残ります.この描写がよい場合もあるかも?ポートレートとか.

f0080743_20452236.jpg

F5.6.すっきりしました.線が細く好ましい.F8でも大差ありませんでした.最高画質はこの辺であろうと思います.絞って撮ることは多分ないのでこれ以上の絞りは撮りませんでした.

f0080743_20453644.jpg

F3.5で撮った画像もアンシャープマスクを適切にかければこのように十分シャープになります.これはステラナビゲーター7の「マルチバンド・シャープ」で処理しています.複数の半径,強さを一度に処理できます.プレビューしながら効果を見られるので最適値が把握しやすいです.



[PR]
# by auf1028 | 2018-04-05 20:47 | カメラ,写真 | Comments(4)

ES9018 DACからのトランスによるアンバランスへの変換


バッテリー+インバーター電源,何の問題も起きず快調に使えています.感じることは,とにかく以前の音はフォーカスがボケていたってことです.これは比較で分かることで,前の音だって別におかしいとは思っていなかったわけで・・・自分でやってみないと分からないです.

スピーカーのすぐ横に灯油ストーブがありまして,大音量を出すとこの金属製グリルが共振する.スピーカーの上に載せているプリンターも共振する.これはまぁ仕方ないよな,と思っていたんですがバッテリー電源に換えたら共振がぴたりと止まりました.(驚)

ハヤシラボのハヤシさんも表現は違いますが同様の感想を書いています.「今までは出るはずのない音が出ていた」と.

この大きな変化の理由は波形が改善された,それだけなのか? コモンモード・ノイズの変化とかあるんじゃないのか・・・とは思いますが如何せん浅学の身にてさっぱり分かりません.

今までより調整による音の違いがはっきり分かるようになったので,DACからの出力に使うトランスを色々換えてみました.いわゆるトランスI/V変換と同じ接続ですが,ES9018の場合は受けがハイインピーダンスの場合は電圧出力,インピーダンスが低い場合は電流出力になるらしいので,差動出力をトランスでアンバランスに変換ってことでしょう.

f0080743_20261099.jpg

まぁこういう結線になります.DACのアースとアンバランス出力のコールドを繋ぐのはなんとなくアレですがこうしないとアースが浮いたときのジジジ・・・というノイズが出るので仕方ありません.

手持ちのライントランスやプリ出力用トランスで色々試した結果,一番はLundahlのプリ出力トランスLL1654(5K:600)でした.重量1.3Kgもある大きなトランスですがレンジ,ゆとり感共申し分ない.5Kで受けるか逆にして600Ωで受けるか,微妙ですが5Kで受けた方がよいかも?

f0080743_20262991.jpg

これで決まりと思ったんですがもう一つ,AMPEX 4580200-01(10K:10K)も試してみました.名ミキサーAM-10などの入力に使われたトランスです.時期によって何種類かありますが僕の持っているのは茶色ベース(中期?).これが・・・イイ.「音楽がよく聴こえる」のです.Lundahiに比べたらはるかに小さなトランスですが.ただ最高域がLundahlと比べると伸びきっていない感じ.すこしロールオフしている印象です.しかしバランスがいい・・・.



[PR]
# by auf1028 | 2018-04-04 20:26 | オーディオ | Comments(0)