ほとんど崩れてる

昨年12月にアップした,崩れるのを必死に支えられている薪.

f0080743_23345217.jpg

先日見たら傾斜は更にきつくなり・・・ほとんど崩れてる感じでした.建物側に崩れた薪が全部崩れるのを防いでるかな.

f0080743_2335515.jpg


ここは国道を使わないで美瑛に行くルートの途中にあるんで,ついつい観察してしまいます.(笑) 


# by auf1028 | 2018-12-04 23:36 | 小ネタ | Comments(2)

1979

暇を見ては昔のネガを撮影しています.今撮影しているのは1979とネガホルダーに書いてあるので1979年の写真なんでしょう,たぶん.

f0080743_23484888.jpg

36枚撮って,それを全部プリントするわけではなかったので(ベタ焼も作らなかったし)今回はじめてポジの状態で見る写真もあるわけです.

f0080743_23491040.jpg

これは配電盤上の安全器.知らない人も多いでしょう.陶製の箱の中にヒューズ(裸の)が入っていて規定以上の電力を使うとヒューズが切れる.夜中にヒューズが切れて,予備がなく買いにも行けないので針金で代用しちゃった何て事もあったでしょう.危ないよね.

これ,大元はブレーカーで小分けの回路が安全器.ブレーカーに換わる過渡期であったのでしょう.

f0080743_23543791.jpg


f0080743_2354509.jpg


過去のネガを見ていると撮り方は今とぜんぜん変わらんなぁと,つくづく思います.



# by auf1028 | 2018-12-02 23:55 | 古い写真 | Comments(0)

美瑛の青い池を見に行ったら凍ってた

今や美瑛最大の観光資源となった「青い池」,一度も行ったことがなかったんですが昨日行ってみました.

今週シンガポールから来たJohny Lam君が「半分氷だった」というのでそれも面白いかも,と思ったわけです.もう人も居ないだろうし.

現地に着いてみたら状況は想像と全く違っていて,土手みたいな小高い場所に階段で上がるとその先は周遊路になってました.狭い.ちょうど観光バスが数台いて人だらけ.冬でこれかよ! まぁバスが帰ったら空きましたけど.

多分望遠レンズが活躍するであろうと勝手に決めてカメラバッグに300,200,135,100mmをバッグに入れて上がったんですが100mmでも長すぎる.(笑) 池はほとんど凍っていてわずかに見えた水面も青くはありません.

f0080743_10555782.jpg

雪のついた樹々に青い水面を撮るんだったら10月下旬かな?
# by auf1028 | 2018-12-01 10:56 | 風景 | Comments(4)

屋台の車輪

1979年の写真です.これはプリントしてなかったと思う.まぁなんてことない写真ですが.

f0080743_235177.jpg

最初リヤカーかと思ったけど,どうも屋台の車輪ではないかと思います.当時高円寺に屋台の置き場があって昼間は何台も置いてあった.ま新しいのもあって,へぇ~と思った記憶があります.夜になるとここから出動していったんでしょう.

Canon F-1 FD28mm F2 S.S.C.だと思います.フィルムはイルフォードFP4(ASA125).増感していたはず.当時はいかに微粒子のまま感度を上げるか腐心していました.


# by auf1028 | 2018-11-28 23:51 | 古い写真 | Comments(2)

フィルム撮影装置

冬になり,外で撮影する量がどうしても少なくなります.撮るものが限られるし昼間も短い.で,昨年もそうしたように過去に撮影したフィルムのデジタル化です.

昨年は小型ライトボックスを使ってスライド・マウントに入ったポジフィルムを撮影する装置(ってほどのものじゃないけど)を造りましたが,今年はロールフィルム用を作りました.

f0080743_2332293.jpg

ヤフオクでKenkoの小型ライトボックスを500円で落札.光ムラはすごいけど真ん中だけ使うのでO.K..知人からもらった引伸機用ネガキャリアと組み合わせました.カメラ高さ微調整のレールにはアルカスイス互換のクイックリリースクランプをつけてカメラを簡単につけられるようにしました.

撮影結果はおいおいアップしますが,とりあえず横須賀を撮ったのを東京光画館12月号に載せてもらいます.


# by auf1028 | 2018-11-26 23:32 | カメラ,写真 | Comments(2)

いきなり真冬の景色

先日初雪がようやく降ったと思ったら,その後もすこ~しずつ降り昨日はかなりまとまった量が降りました,

f0080743_200866.jpg

気温も急にではないけど少しずつ下がり雪が昼間でも融けなくなってきました.旭川へ行ったら富良野より雪が多くて道路はどこも圧雪状態.場所によってはつるつる.

f0080743_2051769.jpg

途中の深山峠も道路は雪に覆われておりました.昨日一日で冬道運転の勘を取り戻した感じです.

f0080743_2014938.jpg

よく行くとんかつ屋「松波」の入り口,ドライフラワー化したあじさいに積もった雪.このあじさい,10月末にはまだ色が残っていて咲いてるんだか枯れてるんだか状態でした.


# by auf1028 | 2018-11-24 20:03 | 風景 | Comments(6)

LM3875 invertedアンプその後


LM3886アンプよりずっと小型にできるのでケースを捜しましたが,適当なものがない,というかあっても高いのでオーダーで作ってもらいました.ヤフオクでシャーシを出品していた人です.オーダーも受けるということなので連絡して作ってもらいました.

f0080743_2025255.jpg

いわゆる弁当箱シャーシで別に変わったものじゃないのですが,適当な大きさでアルミ2mm厚ってのがないんですね.先日上がってきました.300mm×180mm×64mm.下が現在のケースです.電源トランスは外付けです.

f0080743_2025117.jpg

先日のパチンコトランスをバラックで接続,使ってみました.一次並列,二次を直列にして中点を作りダイオードプリッジに繋ぎます.二次電圧は35vから25V程度まで下がるので最大出力は低下しますが問題ありません.あまり変わらないが低音がスッキリした感じ.悪くない.300VA×2だから余裕ありすぎなんですが,せっかく入手したので使います.

整流ダイオードの選定で色々調べたのですがどうもロームのSiC SBDがよいらしい.でもすごく高いのでとりあえず4個だけ買って普通のセンタータップを使ったブリッジ整流でやってみます.どうも,整流方式云々よりダイオードの選択の方が音に影響が大きいのではないかと・・・.

帰還抵抗は結局330kに決定.ススムのプレート抵抗をICの3番と8番ピンに直接ハンダ付け.47研究所のGain Cardと一緒で世界最短の帰還ループ長となるわけです.

色々やって音が楽に出てくる感じになりました.EL34シングル・アンプと比べて高帯域なはずなんだけど,やはりバイポーラ・トランジスターはFETに比べ(真空管と比べても)ウォームトーンって感じがします.比べればってハナシですがね.高音の質感によるものなんじゃなかなぁ.細かい音がよく出る(あるいは強調される?)のでライブ・レコーディングの再生では臨場感がよく出ます.


# by auf1028 | 2018-11-21 20:25 | オーディオ | Comments(0)

やっと初雪


f0080743_2254494.jpg

これは今朝撮ったんですが,富良野盆地より一段高くなっている丘陵地帯(ベベルイ)はもう少し積もっていますね.平地も夕方から夜にかけ少し降ってようやく初雪です.

今年は北海道のずっと北,シベリヤの寒気団がまだ発達していないようです.北海道より3000km北のベルホヤンスクの天気を調べてみると最低気温-30℃.これでも平年より10℃以上高いらしいです.


# by auf1028 | 2018-11-20 22:54 | 風景 | Comments(2)