カテゴリ:家,建物( 241 )

二軒長屋


f0080743_2334353.jpg

木造モルタルで集合煙筒がついていることからしても相当古いです.

f0080743_2335886.jpg

これもすぐ近くにあったので同じ大家でしょう.造りもよく似ています.

一軒の家を建てる予算で二つの家作ができるっていうことで一時期流行ったのかもしれません.しかし左右対称にする意味ってあるのかな.

こういう建物が新築物件の立ち並ぶ区域にあると「お!?」って感じです.


[PR]
by auf1028 | 2018-09-14 23:04 | 家,建物 | Comments(2)

白山湯(再かも)


画像の整理(って要らないのを消すだけですが)を少しずつ続けています.EOS 10Dを入手したばかりの2006年,すでに旭川の古い建物を撮っています.

f0080743_23244348.jpg

この「白山湯」は印象的でした.先日ブログの容量があやしくなってきたので古い記事を消しました.この建物は前にもアップしたような気がするのだけどよく覚えていません.これ,保存しておいたHDDをフォーマットしてしまって,なんとか救出したのですがRAWファイルは失われてしまいました.残念.

「ゆ」っていう看板が盛大に違和感ありますがこれは旭川市の銭湯共通の看板のような気がします.ネットで検索すると2003年にここで入浴した人の記録があって,その写真を見るとこの看板はありません.ベニヤ板には映画のポスターが貼りまくり.とにかくすごいです.その人は誰もいないので入浴して500円置いて出てきたそうです.2003年に撮りたかったです.この建物はなんと大正のはじめに建てられたそうです.

ネット検索して気づいたのは「白山湯」って全国にたくさんあるんですね.なにか由来があるんでしょうがそこまで分かりませんでした.北海道内にも函館と釧路にあったようです.釧路のは「はくせんゆ」という読みだそうです.

f0080743_23245112.jpg

これは隣りにあった「石狩美術店」.これも今はありません.旭川なのに何故に石狩?まぁ石狩川は流れていますが.旭川は今はどうだか知らないがかつてはアマチュアの絵画が盛んだったような感じがします.画廊喫茶みたいなのがまだ残っていますし.


[PR]
by auf1028 | 2018-09-11 23:25 | 家,建物 | Comments(0)

二つ並んだ納屋

この写真は金曜日に撮りました.富良野市内でも停電から復旧した地区とまだ電気が来ていない地区があり,旭川方面に市街地を抜けるともう信号は消えていました.中富良野町の短い区間で信号がついていて,あとは旭川までずっと消えていました.旭川市内はほぼ平常に見えましたが一部の店がお休み.スーパーは混んでいました.パンと牛乳が見当たらず.

f0080743_23284942.jpg

旭川へ行く途中の田園地帯.趣の違う納屋が二つ並んでいるのが面白くて撮りました.厳密に言えば右側のは納屋じゃなさそうです.住居でもないし,農作業の途中休憩する所?煙突がありますからね.

左の納屋は明らかに向こう側に傾いています.更に左にはガレージも.こういう細かいところは撮るときには全然気づきませんでした.

曇りの夕方でしたが妙に非現実的なトーンになりました.


[PR]
by auf1028 | 2018-09-10 23:29 | 家,建物 | Comments(2)

住宅地の中の廃工場


札幌では強風で停電があったのに富良野は風も雨も大したことはなく拍子抜け.100kmしか離れていないのに違うもんだなぁと思いました.

キヤノンのミラーレス一眼も発表されましたね.EOS Rですか.キヤノン,ニコンともとくにサプライズはなかったですね.キヤノンはなにかやるかなと思ったのですが非常にオーソドックスで・・・でも価格はリーズナブルですね.

f0080743_01048.jpg

団地や住宅の並ぶ地区にぽつんと残された廃工場.夕方なんか,えっと思うほど異様な存在なのですがその感じを出すのは難しい・・・.


[PR]
by auf1028 | 2018-09-06 00:01 | 家,建物 | Comments(5)

新旧の納屋


最近納屋を撮ることが多いんですが.農家の居住する方の家は建て直しても納屋はそのまんま,という状態が多くどうしても納屋に眼が向いてしまうというわけです.

f0080743_23155685.jpg

手前の納屋もそう新しくはないですが奥の方はかなり古そうです.でも建物の歪みは少なくしっかりしているように見えます.どちらも屋根の中央は少し凹んでいますが,木造ではしょうがないのでしょうなぁ.

拡大して見ると空にはトンボがたくさん飛んでいます.このAF Nikkor 200mmは色収差も見えず優秀です.ニコン初のAFレンズということで相当気合が入っていたと思われます.利益はほとんどなかったのではないでしょうか.


[PR]
by auf1028 | 2018-09-03 23:16 | 家,建物 | Comments(0)

とても背の高い納屋

見たときびっくりしてこれは撮らねばと思っていましたが車を停めておく場所がまったくない.この日は交通量少なかったので路肩に寄せて停め,堂々と(笑)撮ることにしました(駐停車違反ではないです).

f0080743_2350203.jpg

なぜこんな(部分的にではありますが)背の高い納屋を作る必要があったのか,全く分からない.キリンを飼うためではないでしょうし.持ち主に問い正したいところです.「こんにちは.これはさりげなく訊くのですが,なぜこんな構造なんです?」・・・無理だよなぁ.


[PR]
by auf1028 | 2018-09-01 23:56 | 家,建物 | Comments(6)

孤独な廃屋


農家の廃屋には納屋がつきものですが,この家のまわりはすっかり整理されています.

f0080743_23145627.jpg

離農した場合農地は普通の人は買えないので可能ならば近隣の農家へ売るってことになると思います.譲り受けた人がちゃんと草刈りもしているのでしょう.周りがすっきりしているだけに寂寥を感じる廃屋です,


[PR]
by auf1028 | 2018-08-28 23:15 | 家,建物 | Comments(7)

どうも場違いな感じの物置


ネコを撮りに行ったのですが何故か今日は一匹も姿を見せず.しかたないので付近を散歩して帰りました.

f0080743_2156162.jpg

住宅街なんですが丈夫な鉄扉のなんとも場違いな物置・・・なのかな?出し入れしにくそうですよね.危険物貯蔵所だったらその表示があるはずだし.何だろう?


[PR]
by auf1028 | 2018-08-26 21:56 | 家,建物 | Comments(0)

蕎麦屋


先週信号待ちの際発見,そのときは車を停めることができなくて撮影は断念.今週また行って撮りました.こういう古い建物はまた今度撮ろうなんて言ってると,行ってみたらなくなっていたり.

f0080743_1432041.jpg

とにかく古い.のれんだけ新しい.入るには少し勇気が必要ですが,行った人の話では「普通のそば屋」ということでした.お隣が米屋でその建物に寄生するようにくっついています.

f0080743_1434212.jpg

看板のアップ,帰ってから気づきました.「お そ ば」の文字はプラスチック板に書かれているらしく変形しています.おそらく昔は裏に電球がセットされていて照光型ではなかったか.文字の色は現在シアンですがかつては緑色では?

プラ板が落ちないように木片で下を支えていますが「お」の字は支えているというかなんというか意味不明状態.

薄い黄色に塗られた庇・・・木製なんですかね.これも面白い.


[PR]
by auf1028 | 2018-08-25 14:04 | 家,建物 | Comments(6)

集合煙筒が印象的なアパート二棟


f0080743_23302045.jpg

ここは前から気がついていて(集合煙筒が目立つ)古い工場かなぁと思っていたのですが近くに行ってみたら古いアパートでした.

入居者はもしかしたらいるかも.車と自転車置いてあるし.でも大部分は空いているような.中庭というか二棟の間の土地はネコ7~8匹の遊び場となっていました.野良なのか入居者が飼っているのか・・・.クロネコ,キジトラ各数匹,アメリカンショートヘアー一匹.

f0080743_23303322.jpg

カメラを持って近づいたら警戒されましたが少し離れたらまぁいいか,って感じに.

どうも思ったように撮れなかったしネコも撮りたいのでまた行きます.年内に行かないといつ壊されてもおかしくない.

写真はいずれもトリミングしています.


[PR]
by auf1028 | 2018-08-19 23:31 | 家,建物 | Comments(2)