人気ブログランキング |

カテゴリ:カメラ,写真( 92 )

Nikon COOLPIX S02にはリセットボタンがある

Nikon COOLPIX S02をPC経由で充電して,終了したので電源オンしてみたらオフできない.ホームボタンを押したらメニューが出たけど反応しない.そのうち画面も消えてしまった.何を押しても反応なし.レンズは出っぱなし.

ハングアップですな.デジカメもフリーズするんだ.こういう場合電池を外して入れ直すのが常道なんですが,S02の電池は分解しないと取り出せません.うーん,困ったな・・・そうだ,どこかにリセットボタンがあるかも?

f0080743_2052584.jpg

ありました.USB端子の上の丸い穴がそうです.ここをボールペンの先で押して再起動.やれやれ.

リセットボタンに関してはカメラ同梱の簡単な取説には記載がありません.webにある「使い方ガイド」には記されていますが存在を知らない人も多いのでは.

前に使っていたS01にもボタンはあったそうで,全然知らなかった.S01から買い替えたのは設定が保存されないからで,暗いとすぐフラッシュが発光してしまうんだけど,発光禁止にしても次に電源入れたときには自動発光に戻ってしまう.その都度設定するのはかなり面倒だしすぐ撮れないということになってしまう.

デザインはS01の方がいいと思うんですがねぇ.あと,端子部分の蓋を開けるのがS01はものすごく固くて爪が剥がれそうでした.02では改善されています.画質も少しいい(少しだけど).S03は出そうもないので,メモカメラとしてはこのS02を使い続けるしかないですなぁ.


by auf1028 | 2019-05-02 20:05 | カメラ,写真 | Comments(0)

F4で使えるレンズもう一本発見

昨日は関東甲信越,雪で大変だったようですね.僕はタイヤ交換しました.暖かかったので.昨日は関東地方とこちらと,気温が逆転していたと思います.もっと早くに交換してもよかったんだけど,寒い中タイヤ交換することもない.

まだ雪は降る可能性ありますがいちおうMud&Snowなんで凍結しなければ問題ないです.空気を補充して終了.まだ換えていない人が多いけどスタッドレス・タイヤでドライ路面を走るのはイヤなんですよね.どうも違和感がある.10年前のスタッドレスみたいにぐにゃぐにゃ感はないですけどね.


タイヤ交換時に物置でF4で使えるレンズをもう一本発見しました.SIGMA AF 18mm F3.5です.

f0080743_23214933.jpg

これはEOS 5D使用していたとき知り合いのペンションの写真を頼まれ,室内を撮るのに調達したのでした.その後行方不明になっておりましたが物置の棚でホコリまみれになっているのを発見しました.

f0080743_23224446.jpg

SIGMAが,あの悪名高きZen塗装を採用していた時期のものです.表面の薄いゴム?みたいな塗装がベタついてきます.入手したときアルコールでせっせと除去しましたが物置にあった間に状態はさらに悪化していました.一生懸命ベタつきを除去.絞り表示も取れてしまいました.除去すると写真で見られるようにツルツルの生地が出てきます.

f0080743_23225589.jpg

このレンズを後玉から見ると・・・内部のレンズに細かい水滴のようなブツブツが大量に付着しています.なんか,付着の仕方が一様なんですよね.コントラストを調整するSIGMA独自の技術でしょうか?違うよね.

逆光時には問題ありそうですが写ることは写ります.思い出した,だから放置していたんだ.F4に装着したらAF動きました.ジャッという音がするし遅いけど.これで超広角もF4で使えることになりました.


by auf1028 | 2019-04-11 23:23 | カメラ,写真 | Comments(2)

NIkon F4買っちゃった


f0080743_20472532.jpg

フィルムで,標準~中望遠でも撮りたくなったわけです.で,プラスチック・ボディの一眼レフがいいなと.冬でも撮るときは素手でカメラを持つんですが零下十数度で金属ボディは持ちたくないです.

EOS-1Nでも・・・とヤフオクを見ましたが結構しますね,動くのは.そこで思いついたのがニコン一桁シリーズで唯一プラ外装のF4です.最初期のAF機,完全電気カメラなので修理もままならず中古相場は激安です.そのかわり壊れたらほぼオシマイですが.

なぜF4がよいかというとAF Nikkor 80mmと200mm(この2本はF3AF,F501,F4の他MF機でしか使えません),D60mmマクロを持っているのでレンズを新たに買う必要がないのです.

「たぶん動くけど保証はできない」というのを落札しました.フィルター数枚分の金額です.到着して現物を見,想像よりはるかに大きくて重いのに驚愕.そうか,ワインダー(あるいはモータードライブ)と一体化してるんだものなぁ.でもやっぱり大きいよ.こんなに立派な機械が数千円で買えたことに少し感動してしまいました.(笑)

僕は銀塩AF一眼レフに触るのは初めてです.AF機には全く興味がなかったのでずっとCanon A-1使っていました.F4はダイヤルとスイッチだらけです.電源スイッチはどれ?・・・.単三ニッケル水素電池4本入れたらファインダー内照明がついてシャッター切れました.ダミーフィルムを入れて巻き上げを確認.さすがニコン一桁.操作感はすばらしい.

AF80mmを付けてみます.思ったよりAFは静かで早い.十分使えます.撮影してどうかはまだ分かりませんが特に不具合は見当たりません.「当たり」の個体みたいです.


by auf1028 | 2019-04-04 20:48 | カメラ,写真 | Comments(6)

LPL フィルム現像タンク

カラーフィルムは業者に出せば自動現像機で安定した結果が得られます.処方も決まっています.が,モノクロフィルムの場合はそうはいかない.業者の考えるところの標準的な現像をしてもらうしかありません.望みの結果を出すためには自分で現像するしかない・・・というわけでン十年ぶりにフィルム現像することになりました.

面倒だけど現像だけなら銀塩プリントするのに比べたら遥かに楽で暗室も不要です.

f0080743_11142528.jpg

いちばんコストのかかるのはタンク(とリール)です.これさえ調達してしまえば薬品代は大したことない.業者に出すことを考えたら安いものですぐ元はとれるでしょう.

昔使っていたのはLPLのオールステンレス・タンク.今回ヤフオクで調達したのはリールは一緒ですが蓋がプラスチックのタイプ.二本用(または120フィルム一本).未使用のようですがえらく古そう.70年代じゃないかな.廃業したカメラ店の棚にでもあったのでしょうか.幸い蓋は(硬質ビニール)まだ弾力を保っており使えそうです.


by auf1028 | 2019-03-04 11:14 | カメラ,写真 | Comments(2)

ND8フィルター


f0080743_22265022.jpg

KOWA SWのシャッター速度は最高1/500秒.レンズシャッターだからこんなものです.絞りは最小F22.ISO 3200で明るい所は露出オーバーになってしまうのでmarumiのND8フィルターを調達しました.これでISO 400相当で撮れることになります.

f0080743_2227746.jpg

このカメラ,フィルター径は49mmなのですが,内側に43mmのネジも切ってあり43mm径フィルターが装着できます.珍しいですね,こんなの.おそらくフィルターを付けた上にフードをねじ込むとファインダーの視野が蹴られるのでこうしたんじゃないかと.


by auf1028 | 2019-02-28 22:27 | カメラ,写真 | Comments(2)

Kodak T-MAX P3200到着

かわうそ商店に注文したフィルムが到着しました.製造終了になりましたが再登場したT-MAX P3200です.たぶん暗い所を多く撮ると思うのでこのくらいの感度は必要です.開放でF3.2なのでねぇ.

f0080743_10315663.jpg

少しお高いんですが仕方がない.あと現像タンクと現像液,定着液が必要です・・・うーむ.T-MAXの粒子は板状なのでちょっと希望とはずれているんですが,まぁ撮ってみないとわからない.通常粒子のフィルムを増感したほうがいいのかもしれない.この辺は実際色々やってみないとわからないですね.

現在でもフィルムの選択が可能というのはありがたいことです.ちょっとしたモノクロ写真ブームなのかも.プリントは機材の調達も含め敷居が高いですが,フィルム現像だけなら暗室は要らないのでモノクロフィルムファンが増えてくれるといいですね.


by auf1028 | 2019-02-24 10:32 | カメラ,写真 | Comments(8)

KOWA SW

前にちょっと書きましたがフィルムの粒子感っていいよなぁと思ったのでこんなのを入手してしまいました.

f0080743_20535296.jpg

銀塩一眼レフは何台か所有していますがどうも一眼レフで撮る気になれない.もっとコンパクトなカメラで.露出計なし,距離計もなしでいいから.と考えると広角付きのコンパクト・カメラ.なるべく小さい方がよい.

AF,AEの優秀なコンパクト・カメラはいくらでもあるしそう高くはない.でも決定的な欠点はマニュアル・フォーカス,マニュアル露出ができないということです.成り立ちがフールプルーフ・カメラなのでしょうがないのですが.

広角レンズ付きの完全マニュアル・カメラはそう多くありません.35mmより少し広角,30mm位がよいのだがそんなカメラはありません.で,28mm F3.2付きのこのカメラ.発売は1964年です.

かなり前ちょっと欲しいと思って調べたらべらぼうな価格にあきれた記憶があります.現在相場は下がっています.以前の相場で売ってるお店もありますな.ただし現状で動くという品と,専門家が整備したモノとでは一緒にできないので一概に高い安いといえません.

これはオークションでジャンク扱い.シャッターは切れるということなので,もし不具合があったら「旭川カメラサービス」で見てもらおう,それでもO.K.な程度の金額でした.

到着したカメラをチェック.フィルムも送られるし撮影できる感じです.ただファインダーには問題があり下部15%くらいが見えません.内部のプリズムがずれてるのでしょう.僕はノーファインダーでもいいかな,くらいに思ってるのでとりあえずはこのまま使います.

しかしサイズ127×76×51mm,重量580gってのは思っていた以上に大きく重いです.ずっしり.(笑) 凹凸のついた貼り革と端がすぼまった形状は非常にホールドしやすくブレにくそうです.

「かわうそ商店」にT-MAX 3200Pを注文しました.


by auf1028 | 2019-02-21 20:53 | カメラ,写真 | Comments(6)

Nikon COOLPIX S02

S01を持っていましたが今どきのスマホにも負ける画質・・・はしょうがないとしても,少し暗いとフラッシュが発光してしまうのがどうも.もちろん発光しないように設定できるのですが電源オフすると設定は消えてしまう.まぁ分かってはいたのですが発光させたくないときいちいちメニューから設定するのはやはり面倒なので処分してしまいました.

f0080743_23264590.jpg

そして性懲りもなく今度はS02です.(笑) 設定は保持されます.撮像素子が少しだけ小さく,CCDからCMOSに変更.画質に関してはよくなったのかどうか,検証はこれから.

f0080743_22393948.jpg

この,常にポケットに入れておける大きさというのはやはり貴重です.取り出してから撮るまでの時間はたぶんスマホより短いと思います.構えると同時に電源ONすればよい.起動は早いです.

このままの大きさで数倍の価格になってもよいから画質を向上させRAW記録ができるモデルがあったら僕は買いますよ.でも出ないだろうなぁ.

SONY RX0というのがありますが前面投影面積はS02より小さい.1インチ撮像素子で画質もよい.24mm(相当)単焦点というのもまぁいいでしょう.しかし厚みがあってゴロンとしてる.厚さ30mmあるのね(S02は17.5mm).常にポケットに入れておくという感じではないのだなぁ.残念.


by auf1028 | 2019-01-23 22:40 | カメラ,写真 | Comments(0)

フィルム撮影装置

冬になり,外で撮影する量がどうしても少なくなります.撮るものが限られるし昼間も短い.で,昨年もそうしたように過去に撮影したフィルムのデジタル化です.

昨年は小型ライトボックスを使ってスライド・マウントに入ったポジフィルムを撮影する装置(ってほどのものじゃないけど)を造りましたが,今年はロールフィルム用を作りました.

f0080743_2332293.jpg

ヤフオクでKenkoの小型ライトボックスを500円で落札.光ムラはすごいけど真ん中だけ使うのでO.K..知人からもらった引伸機用ネガキャリアと組み合わせました.カメラ高さ微調整のレールにはアルカスイス互換のクイックリリースクランプをつけてカメラを簡単につけられるようにしました.

撮影結果はおいおいアップしますが,とりあえず横須賀を撮ったのを東京光画館12月号に載せてもらいます.


by auf1028 | 2018-11-26 23:32 | カメラ,写真 | Comments(2)

スクエア デジタルカメラ希望

Panasonicからもフルサイズ・ミラーレスが発表され,なんと四社(ライカもあるけど)揃い踏み.でも結局は各社似たり寄ったりで横並び.細かい違いはあってもカメラに関心が薄い人から見たら何が違うのかわからんでしょう.大きめのグリップ,プリズム使っていないのにとんがり帽子を冠ってるスタイルも一緒.実につまらない.

f0080743_23112632.jpg

これは1976年に発表されたPollei SL2000Fです.画像はこちらから拝借.

これが出た当時,借金してでも買おうかと一瞬思いました.それほど先進的に見えたのです.他の一眼レフと全く違う.しかし買いませんでした.結果的に正解でした.巻き上げもエレキで行う,つまり電池がなくなると何も出来ない.電池は当時ですからニカドです.継ぎ足し充電できず不便極まりない.故障も多かったようです.身近で買った人はいませんでした.改良型の3003まで行ったけれどやはりダメでした.

今こそこの形で出してほしいです.縦位置が厄介なのでいっそ正方形の撮像素子にしましょう.32mm☓32mmくらいなら現行のライカ判レンズが使えるでしょう.持つとゴロゴロするし超望遠つけたときも持ちにくい.そんなことはどうでもよろしい.大昔からプロは6☓6のカメラを使ってるではないですか.まぁ現実的には右側にBRONICA ETRみたいなグリップを付けたほうがよいでしょうね.

32mm☓32mm,いや30mm四方でも5000万画素あればかつてのハッセルブラッドより解像度はずっと上です.ライカ判カメラとレンズが一緒ならサブとして買う人も多いのでは? ニコンやキヤノンは間違っても出さないだろうから期待はSONYとかSIGMAとか・・・.ホントに皆同じようなカメラばかりじゃ面白くないですよ.


by auf1028 | 2018-09-27 23:32 | カメラ,写真 | Comments(2)