人気ブログランキング |

セレン整流器でパワーアンプを駆動

f0080743_21543139.jpg

好奇心で購入してしまいました.セレンなんて実物を手にするのは初めてです.昔ジャンク屋で見たことがあるかも知れないけど記憶は残っていないです.古いバイクをいじる人にはおなじみかも知れません.

オーディオ用としてはスピーカーの励磁電源か真空管フィラメントの直流点火,プリアンプなどです.マランツ#7やマッキントッシュC22の初期型にはセレン整流器が使われていたのはよく知られています.

パワーアンプに使われたというのは聞いたことがない.誰かやってるとは思いますが.LM3875アンプはふだんの使用状態だと電力消費は極めて少なくEL34シングル・アンプの1/10以下です.アイドリング電流が小さく,限りなくB級に近いAB級って感じなんでしょう.

この整流器,ブリッジになっていますが60V 2Aならフルパワーでなければとりあえず使えます.

GE製ですが型番にIBMの文字が.昔のコンピューター用かも知れません.造りはなかなかよいです.グレーに塗装されていますが亜鉛塗料かも知れません.

ブリッジを二個使用して正負を別々に整流してみました.ダブルブリッジ整流というやつです.肩の力が抜けた感じの音で僕は好みです.中域は芯がある.Hi-Fi志向の人には受けないかもしれません.半導体アンプらしからぬ音.ロームのSBDに比べれば力強さは劣ります.真空管アンプの音とも少し違う.

「レンジのすごく広いラジオ」みたいな音かなぁ.(笑) 気に入りました.せっかくケーシングして完成,と思ったのに.(苦笑)


by auf1028 | 2019-06-09 21:54 | オーディオ | Comments(2)
Commented by ポンポコ所長 at 2019-06-10 13:05 x
auf 様

懐かしいですねぇ、昔測定器を借りていた研究室にたくさん転がっていました。
これほど綺麗なセレンはあまり見たことがなかったです。
20枚スタックで高圧用、放熱板はもっと小さかったから、
電流はそれなりだったんでしょう。

低圧用を一時プリのヒーター点火に使おうかと思ったことがありますが、
電圧降下が大きくて諦めました。
動機は、ただで手に入るからでしたので、やはり邪念が厄?でしょうか。

電源インピーダンスはかなり音に影響をしますよね。
私もどちらかというと、高い方が好みです。
Commented by auf1028 at 2019-06-10 21:49
所長様, 僕にとっては未知のデバイスなのでなか
なか面白いです.DC電圧はACの二割増しくらいです
ね.次に作るアンプに使おうと思いますが外見にイン
パクトがあるので見せる感じで.
<< 西芦別商店街 2 西芦別商店街 1 >>