タグ:Tokina AF 300mm F4 ( 18 ) タグの人気記事

残雪

ここ一週間でずいぶん融けました.川は雪融け水で増水,水は茶色です.今日タイヤ交換しようかなと思いましたが寒いので止めました.昨日まで暖かかったのに急に寒くなっちゃった.

f0080743_191997.jpg


畑もかなり雪融けが進んでいますが北側の斜面はまだかなり残っています.

f0080743_1911987.jpg



f0080743_191329.jpg





[PR]
by auf1028 | 2017-04-08 19:02 | 風景 | Comments(4)

畑の畝

f0080743_22433672.jpg

拡大してみると植えたばかり?の苗に透明シートを被せているんですね.週半ばは気温が低かったんですが関係あるのかな?

f0080743_22434518.jpg

作付け前の畑.けっこうな斜面です.
[PR]
by auf1028 | 2016-06-05 22:44 | 風景 | Comments(4)

Commlite EF→SONY E マウントアダプター

電子式Canon EF→SONY E マウントアダプターで一万円を切っていたので買ってみました.

f0080743_17431215.jpg

手元にあるTokina ATX 300mm F4 AFを生かすためです.このレンズは絞り環がないので電子接点なしの素抜けアダプターでは開放でしか撮れません.AFは期待しないですが絞り制御さえできれば実用になります.EFレンズは元々これしか持っていないのでMetabonesみたいな高いアダプターを買う意味はありません.6万円も出すより別のレンズを買ったほうがいいです.(笑)

f0080743_17433492.jpg

このレンズの画質はなかなか優秀と思います.FE300mm F4Lと比較したことはないですがEF300mm F5.6Lよりは,はるかに画質がよいです.

キヤノンの300mm用レンズケースを入手して少し小さめなのを無理に蓋を閉めて使っていましたが,あるとき底が抜けてレンズが落下,フードとレンズ枠がゆがんでしまいました.どうもレンズ自体に影響はなさそうなのですがこれでは売却するわけにもいかずただ保管していたのです.入れていたレンズケース,外側は合成皮革,内部は布ですが基本的にはボール紙でできていました.底が抜けるわけです.(今のはたぶん違うでしょう)

試した結果絞り制御はできました.AFは不可.MFでも自動絞りで使えるのでNikkor 200mm+1.4×テレコンに比べ有利です.いつも望遠系レンズのテストに使っている柱上トランスを撮ってみました(F8).とりあえず中心部の画質は良好で落下の影響は見られませんが・・・.

f0080743_17435914.jpg

[PR]
by auf1028 | 2016-03-29 17:44 | カメラ,写真 | Comments(2)

十勝山系と満月

11月はずっと平年より気温が高い感じでしたが先週初雪が降りまして,降った日はまだ地面の温度が高いため道路にはほとんど積もりませんでした.一旦融けるだろうと思っていましたがほとんど毎日のように雪が降り,この調子だと根雪になってしまうかも.それでもやっぱり気温は高めの感じ.今日も日射しがあって穏やかな一日でした.

昨日北海道南部では風雪で停電とか大変だったようですが,こちらは少し降雪があっただけで穏やかなものでした.

新プリンスホテルのスキー場は例年通り勤労感謝の日前後の連休にオープンしたようです.北の峰側は下から見ると真っ白ですが開業は中旬かな? 以降の気温,積雪にもよりますが.

f0080743_19151071.jpg

この季節,十勝岳付近から月が出ます.気付くのが遅くて出るところは撮れなかった.三脚を立てるヒマもなく窓際で手持ち.なんとか写りました.見た目では真っ白になった山系がもっとよく見えたんですが.もっと早い時間に撮れれば山と月のバランスが良好だったんだけど.
[PR]
by auf1028 | 2012-11-28 19:15 | 風景 | Comments(4)

納屋に歴史あり

f0080743_23441764.jpg

この納屋,もっと光線状態のよいときに撮りたいとずっと思っているのだけどなかなか実行できない.午後だとベタ光になっちゃうのね.300mmで撮りましたがかなりトリミングしています.この角度では途中田んぼだったか畑だったかがあって近づけない.

農家の納屋としてまぁ普通なんだけど,このタイプはもう造られることはない.現在だといわゆるD型ハウスになってしまうでしょうね.そう考えるとなるべく記録しておきたい気がします.

建てられたのは昭和30年代ですかねぇ.最初は全部板張りだったと思う.この時代,家の外装は皆こんな感じ.板はトドマツでしょうか.その後トタン張りになった.その際何故かメインの入り口が塞がれてしまったのがわかりますね.

丸い穴の跡が見えるのはたぶん煙突があって,撤去した後塞いだんでしょう.屋根が段違いになってるのは最初からでしょうがどんな意味があるのか.そんなことを考えながらこの手の古い建物を見ているわけです.
[PR]
by auf1028 | 2012-09-13 16:50 | 家,建物 | Comments(1)

入道雲

相変わらず暑いです.変だなぁ.しかも湿度が高い.例年ならもう涼しい風が吹き抜けていくはずなんだが・・・.

f0080743_2319161.jpg

夕方,山に入道雲発生.夏ですね,こりゃ.車に積みっぱなしの300mmレンズを取りに行って戻ったらすでに縮みはじめていました.もっと迫力あったんですが.

今頃ナニですがロンドン・オリンピック,あまり関心ないし時間もないのでちらとしか見なかったのですが・・・柔道,見てて全然面白くない.男子メダルゼロとか騒いでますけど僕はどうでもいいと思うのね.あれってJUDOであって,もう柔道じゃないでしょ.

そもそも柔道をスポーツに入れることに無理がある.そのためにポイント制を導入,旗が多い方が勝ちとかなんなのよって思う.紺色の柔道着もひどいよね.海外においてはレスリングの一種としか捉えられてないんだろう.勝ったから両手を挙げてぴょんぴょん跳ねて喜びを表すとか両手をついて感涙にひたるのもいいけど,ちゃんと礼をしてからにしなさいよぉ.

オリンピック自体も完全にビッグ・ビジネスと絡んだ巨大なショーになってしまいましたね.ずっと前からだけど.こんなの日本に誘致しなくてもいいと思う.お金の無駄使い.もう日本にそんな余裕はないよね.
[PR]
by auf1028 | 2012-08-27 23:19 | Comments(6)

暑い

今年はちょっと前まで涼しくて・・・昼間30℃になっても湿気は少なく,日が暮れるとすぐに気温が下がって夜半は肌寒いくらい.これが北海道の夏だよなぁ,うんうん.などと思っていたら北の高気圧の勢力が弱まり,蒸し暑くなってしまいましたぁ.湿度も高くて遠くの景色がかすんで見えます.涼しいときに来道された方はラッキーでした.

f0080743_22124211.jpg

まぁ暑い時期はせいぜいお盆まで.お盆を過ぎると秋風が吹くのが北海道です.今のうちに蒸し暑さを楽しむべき・・・って楽しめないよなぁ.

写真は美瑛.
 



 
[PR]
by auf1028 | 2012-07-31 22:13 | Comments(4)

ほぼ融けました

さすがに春です.昼間は気温が20℃近くになる日もあり何度か雨が降ったこともあって残雪はほとんど融けました.けれどまったく陽に当たらない場所にはまだ少し残っています.この時期平地で残雪があるなんてまったく希有なことです.

f0080743_1081316.jpg

旭川へ行く途中のよく通る場所(美瑛).これから農作業は大変ですね.遅れた分を一気に取り戻さなくてはならない.

f0080743_1082359.jpg

柳の花ですが前撮ったのとは違いますね.柳にも色々種類があるんでしょうけど全然知らない.
 
 
[PR]
by auf1028 | 2012-04-30 10:08 | 風景 | Comments(2)

残雪の川原

f0080743_19254971.jpg

朝,空知川の川原へ行ってみました.まだまだ雪が残っていますが,これでもかなり融けたのですよ.

f0080743_1964288.jpg

hiromiko7さんが気付いたように木の幹の周りが早く融けます.

f0080743_19255951.jpg

柳の花.樹の上の方だけ咲いていました.地上十数メートルですが橋の上からなので,ほぼカメラと同じ高さで撮れました.もう四月も中旬だというのに・・・咲くのがかなり遅いですね.

 
[PR]
by auf1028 | 2012-04-14 19:07 | 風景 | Comments(2)

十勝岳の硫黄

f0080743_23205748.jpg

窓から見える十勝山系.これを撮ったのは少し前なので今はもう少し下まで白くなっています.十勝岳の噴煙は山の端沿いに少し見えます.噴煙が富良野側にたなびくことは滅多にありません.

積雪のあるときに十勝岳が噴火すると融雪型泥流が発生し大きな被害が出る可能性があります.中腹には(普通行かないような場所ですが)防災ダムが何カ所か設置されています.数年前,道に迷ってたまたま工事現場を見る機会がありましたがかなり大がかりなもので,夕方だったこともありSFチックな光景に呆然とした記憶があります.写真撮っておけばよかったなぁ.

十勝岳山頂に登ろうとずっと思っているのですが,適当な季節の休日に用事があったり天気が悪かったりでなかなか実行できずにいます.安政年間に噴火したという旧火口(安政火口)は現在の火口からずいぶん離れていますが,ここは十勝岳温泉稜雲閣前駐車場から歩いて簡単に行けます.昨年行ったときは遊歩道の下に監視カメラ用ケーブルが新たに敷設されていました.本火口のみならず安政火口も常時監視しているんですね.

f0080743_23211590.jpg

安政火口で拾ってきた硫黄の塊です.本火口付近にはもっとたくさんの硫黄があり昔は採取されていたそうです.噴火の際硫黄採取の人達が亡くなったこともあったとか.来年こそは十勝岳登山をしたいと思うんですが・・・.

 
[PR]
by auf1028 | 2011-12-06 23:21 | Comments(0)