タグ:E 18-55mm ( 24 ) タグの人気記事

リンゴドクガの幼虫

軽トラックで廃材を運んできて,さて降ろそうと思ったら・・・いました.実におしゃれでカッコイイ毛虫です.ドクガといっても名前だけで幼虫成虫とも毒はないそうです.庭の草の上に放してやりました.

ネットで検索してみると成虫がまたカッコイイ.幼虫がいるということは成虫もいるはずで今度捜してみようかな.

More 写真はこちら
[PR]
by auf1028 | 2017-10-08 23:16 | 昆虫など | Comments(0)

五重塔みたいな

18号台風,富良野は近くを通過したわりには時おり突風,たまに強い雨は降りましたが大したことはありませんでした.台風の中心から離れたところで強風豪雨があったみたいで・・・.

f0080743_23585253.jpg

電波塔なんですけど,塗装かなんか改装のためにカバーがついてるんですね.シルエットが五重塔みたいで面白かったので撮っておきました.まぁそれだけなんですが.(笑)



[PR]
by auf1028 | 2017-09-18 23:59 | 風景 | Comments(2)

看板建築の側面

最低気温が一桁の日が多くなりました.気温的にはいちばん快適な季節なんですがこれも長くは続かない・・・.

東川のお祭りで神輿を待ちながらちょこちょこ撮った内の一枚.

f0080743_044381.jpg

普通の「北海道的看板建築」と違って一番高い部分から後方に傾斜した屋根ではなく,ややこしい事になっています.くびれたところに雪がたまるのではないかと思うのですが・・・たまったら降ろせばよいということなのか.

これはDXO ViewPointでかなりパース補正しています.



[PR]
by auf1028 | 2017-09-14 00:05 | 家,建物 | Comments(2)

薪作り開始


いつもはもっと涼しくなってから始めるのですが,今年は夏前にはな~んにもしてないので遅れを取り返すために早めの開始です.

f0080743_23375416.jpg

30cm弱に切って,割って,積むの繰り返しです.ずっと切ってたりずっと割ってたりだと飽きるので少しずつやってます.チェンソーはちょっと使っては休みなんで電動が向いています.エンジンだとずっとアイドリングか使うたびに始動かになっちゃいますし音が大きいので.もちろんエンジン・チェンソーの方がはるかにパワフルで早く切れますが玉切りなら電動チェンソーでもなんとかなります.

正午から午後3時ころまではまだちょっと暑い.天気がよいとスズメバチが多数来訪します.切った直後の木のにおいに惹かれるようで.積んだ薪の断面をチェックして行きます.人間には興味ないみたい.大部分がコガタスズメバチですが,一昨日はデカイのが来てさすがに退避しました.

f0080743_2338667.jpg

薪棚に一段と三分の一積み上がりました.雑木です.ヤマサクラとかクヌギとか.上まで一杯に積んでも使うときには天井との間にかなり隙間が出来ます.乾燥して縮むから.二段積むとほぼ一敷の量となります.敷とは(北海道での)薪の単位です.約1.6立米.

直径一尺二寸,長さ二尺の丸太を六つ割りにすると断面が一辺六寸のほぼ正三角形になります(これを三方六という).三方六の薪を幅六尺,高さ五尺に積み上げた量が一敷なんだそうで.

一敷といっても楢の薪と白樺や松とでは一緒にできません.火持ちも火力もかなり違いますから.僕の場合一年で使う薪は雑木で三敷から三敷半かと思います.それほど寒くないときは薪じゃない廃材や枝を焚くとして.昔の北海道,富良野近辺では五敷以上必要だったのではないかと思います.道南ではそんなに必要なかったでしょう.寒さが全然違いますのでね.

なお,長さ二尺の三方六を軽トラックの荷台に縦にして一杯に積むとほぼ一敷になります.敷の由来は知りませんが,馬車(または馬橇)の荷台に一杯積んだ量ではないかなぁと推測しています.



[PR]
by auf1028 | 2017-09-07 23:38 | 薪ストーブ | Comments(2)

東川で(2)

今日の最低気温は10℃を切りました.お盆が終わってからの気温が下がるスピードはすごい.早い年だと10月末に降雪することもあるんですから.気温低下に体がついていきません.

f0080743_23113182.jpg

二階の窓,横に多数の桟を並べてありますがどういう意味があるのか.たんにデザインなのでしょうか.赤い壁面はピッチの細かい波型トタンを斜めに貼ってあるんですね~.帰って現像して初めて分かりました.

この赤い部分は一段引っ込んでおり右上隅はRがつけられています.やはりデザインされているのでしょう.

f0080743_23114657.jpg

別の建物.これも二階の窓.左側の黒い四角は換気扇?台所なのかな.

f0080743_231159100.jpg

唐突ですが祭りの風景.この長刀を持って鬼(?)のようなお面を被り金髪長髪の人物あるいは神様が何であるのか.帰ってから調べれば分かるだろうと思いましたが・・・分かりませんでした.



[PR]
by auf1028 | 2017-08-30 23:12 | 家,建物 | Comments(0)

東川で(1)

f0080743_2353575.jpg

家全体が一方向に傾くってのは分かりますが片方だけ傾いているってのは・・・.

f0080743_2354749.jpg

「クォリティ」っていう北海道だけの雑誌があるんですよ.一度も読んだことがないけれど.

f0080743_23666.jpg

国道沿いの店,全部ではないけれどこのような凝った看板が見られます.いい感じですよね.製作者は同じなのかな?



[PR]
by auf1028 | 2017-08-28 23:06 | Comments(4)

東川神社のお祭り 写真家飯塚達央さん


今日は東川町で写真家の飯塚達央さんにお会いしてきました.写真スタジオ,フォトシーズン写真冊子「北海道 駅前ふるさと」を購入するためです.

大変な労作です.今となっては貴重な記録でもあります.僕も古い商店を撮ったりはしますが,許可を得て店頭,内部を撮るというのは大変なことあったろうと思います.飯塚さんの眼差しには共感するところ大です.

少しお話しましたが,なかなかに触発されるところがりまして,僕ももっと「冬の街」を撮ろうと思いました.

写真冊子はお店に置いてお客さんに見てもらいます.海外から来た人も見て面白いんじゃないかと思います.

少し早く東川に着いたんですがちょうど東川神社のお祭りで,こんなの見るのは実に久しぶり.面白かったです.

f0080743_23261259.jpg





[PR]
by auf1028 | 2017-08-25 23:26 | Comments(2)

幌加内の蕎麦畑


先に書いたように蕎麦の花満開で壮観だったのですが広角系レンズを持ってくるのを忘れ,Distagon 25mmはあるんだけどアダプターが無いよ・・・.いちおうNEX-6で撮っておきました.

f0080743_23574592.jpg

もっと高い視点から撮りたいところです.風景撮る人は車の屋根に上がれるように改造したりしてますよね.あれだけでも随分違うはず.

f0080743_23575970.jpg

道路の左右,ずっとこんな感じです.

f0080743_2358103.jpg

ついでに牧草ロール・・・ベタですが.刈り取り,丸め,ラッピングと一台の機械でできるんでしょうね.ラッピング済みのロールが散らばっていました.



[PR]
by auf1028 | 2017-08-06 23:58 | 風景 | Comments(4)

ブタナ


帰化植物ですが北日本に多いらしい.当地でも年々増えているような気がします.タンポポより多いかも.それにしてもブタナという命名は少しかわいそうな気がします.せめて(外国産らしく)ブターナとか・・・.(笑)

f0080743_21481516.jpg

朝7時頃

f0080743_21482850.jpg

10時過ぎ

この後すべて刈り取られてしまいました.欧州では食用にされると言うんですがそのうち食べてみようか.



[PR]
by auf1028 | 2017-06-13 21:48 | 植物 | Comments(2)

群生する花

SONY α9が発売になりました.AFと連写の性能が上がったそうですがFEレンズを一本も持っていない僕にはカンケイありません.(笑) バッテリー容量が増えた,これはいいことですね.それほど欲しいとは思わない.とくに欲しいカメラがないっていうのはお金がかからなくていいんですが,少しつまらないですなぁ.

空き地に丸く群生している植物,前から気付いていましたがカメラを持って近づいてみました.

f0080743_12211791.jpg


f0080743_12213229.jpg


f0080743_12214829.jpg


こんな植物見たことないなぁ.野草なのかどうかもわからない.植物図鑑を見ても似ている写真に当たりません.



[PR]
by auf1028 | 2017-06-01 12:22 | 植物 | Comments(0)