アンプ輸送用木箱


前にちょっと書いた兄所有のTechnicsプリアンプ SU-9600,修理に出す事にしました.左チャネルの音が異常に小さい.強引にバランスを合わせてボリュームをど~んと右に回してしばらく聴いていました.この状態では当然ながらS/N比最悪でシャーというホワイト・ノイズが聴こえます.

ところが左チャネルの音量が段々増大してくるではないですか.一週間ほど経つと10:8くらいまで回復してきました.これはイケるかも?と思ったら次の日,また極少音量に戻ってしまいました.しかもバランス・ボリュームをいじる度にボッボッとノイズが出ます.こりゃダメだ・・・.

SU-9600の音は独特であると感じました.何というか,とにかく音が楽に出てくる感じなのです.こんな音のアンプは初めてです.繊細かつ徹底的に音を分析するタイプとは全く違います.非常に面白いし魅力を感じます.どうすればこのような音になるのか・・・まったく分からない.

「アンプ修理センター」に問い合わせました.ここは個人ですがサイトに「テクニクス得意」書いてあることからテクニクスにいた方なのではないかな.返答は「オーバーホールで8万円」.

何十年も前のアンプは現状の不具合を治してもしばらく経つと次の不具合が出てくる可能性が高いです.ゆえにオーバーホールということなのでしょう.「高いと思われるかもしれないが長く安心して使えるようになります」.コンデンサーをはじめ半導体も劣化の可能性があるパーツは総取替えするのでしょう.

SU-9600は上下に仕切られており,基板の数も多いです.作業内容を考えると8万円が高いとは思いません.が,メインで使おうというわけでもなくせっかく譲ってもらったので鳴らせるようにしたいってハナシで,使うか使わないか分からないアンプに8万円はいささかキツイ.

「アクト修理工房」にも問い合わせしてみました.こちらは「闇雲にコンデンサやトランジスタを大量に交換し高額修理代金を請求する修理はしておりません。」とあります.メンテ屋ではなく修理屋であるとのスタンスのようです.

「オリジナル性が高く音質に影響する部品はアンプの特性に異常が出ない限り、必要最小限に交換に止めるべきと考えております。」.この考え方も分かります.「見てみないと分からないがたぶん3~4万円」.こちらに依頼することにしました.


困ったのは梱包に使うダンボール箱で,適当なものが見つかりません.以前カセットデッキをオークションで処分したときは大きな箱を解体したものから作ったんですが大変でした.今回はそれより大きい.

手元の廃材で箱を作ることにしました.

f0080743_21415170.jpg


拙速で作りました.梱包用なのでこんなものでいいでしょう.ダンボールで二方向から巻いてPPバンドで縛ればいいんじゃないかな.少し大きいのはこの後SANSUI D607も修理に出すからです.SU-9600をこの箱で返送してもらえればまた使えます.



[PR]
# by auf1028 | 2017-11-09 21:42 | オーディオ | Comments(3)

夜の納屋


夜の撮影で露出を十分にかけると,目には見えなった部分まで写り,状況によっては曇りの昼間に撮ったんだか夜に撮ったんだか分からなくなってしまう.

f0080743_23565852.jpg

夜であることを示すのに,ひとつは人工照明を画面に入れる.そうすれば夜だと分かる.(笑) ということでこの写真なんだけど・・・いまひとつ.そんなことにこだわらずただ物体を撮るってアプローチもあるなぁ.などと色々考えております.

考えたっていざ撮るときにはそんなことは頭の中にはなく,そのとき可能な範囲でいちばんよいと思った撮り方をするだけなんですが,それはそれでいいと思います.その時々の「出会い」を撮っているのだから.

それでも写真について色々考えることは無駄ではないと思います.長い間には物の見方を変え,写真にも反映されてくる.優れた写真を見るのも同様に.



[PR]
# by auf1028 | 2017-11-08 23:57 | 家,建物 | Comments(0)

FZ85は使えるか


FZ85はヤフオクで入手したのですがいくつか問題がありました(設定のハナシ).先日書いたように画面の左端を測距してしまう問題は解決.

次にISO設定が出来ない.十字ボタンでISO設定が出来るはずなんだけど画面に「ロック」の文字が出て設定画面にならない.マニュアル読んでも分からないのでパナのサポートに電話しましたよ.AFが追尾モードになるとISOがロックされるんですと・・・.AFのモードはMENUで設定するのではなく十字キーで設定するんです.

そして,JPG画像がマゼンタっぽくなる.色温度はオートになっているのになぜか? これはしばらく分からなかったのですが色温度AWBからさらに設定があることに気づきました.目一杯マゼンタにシフトされていました.前所有者はなぜこんな設定にしたのだろう?

以上三つの問題は解決されました.やれやれ.これらの問題はMENUから「設定を全てリセット」しても全然変わりませんでした.MENUからも設定できるようにしといたほうがいいんじゃないかなぁ.

f0080743_23424199.jpg

これをISO感度変えて数枚撮ってみました.朝日山自然公園,通称「なまこ山」です.黄葉しているのはカラマツ.針葉樹なのに冬,葉が落ちます.別名「落葉」.成長が早いので昔,自然林を伐採した後に大量に植えられました.緑色のは種類は分かりませんが常緑の針葉樹.他の幹だけ見えているのはシラカバ,エゾヤマザクラ等の広葉樹です.

ISO400になると遠景の木のような高周波成分が多い部分はぽやんとしてきます.が.近景なら結構まともに見える.普段はISO 200までが無難かな.

表現の幅はライカ判に比べれば非常に狭い.フィルムの4×5と35mm判くらいの差はあるでしょう.コンデジだけどRaw記録できるのは強みですけど.

でもまぁブログを中心とした日々の記録には十分かなと思います.なんといっても超望遠を常に持って歩けるのは大きい.鳥や動物を撮るにはこのくらいは欲しいです.

画質はもちろん1インチ撮像素子のコンデジの方がはるかによいので,超望遠不要なら1インチかも.でも,FZ85は安いんですよ.Amazonで\31800ですからねぇ.



[PR]
# by auf1028 | 2017-11-07 23:42 | カメラ,写真 | Comments(4)

姿を現した家

9月,丘の中腹に家があるのに気づきました.車で何度も通っている場所なのですが木の葉に隠れてちょっとしか見えないのでそれまで気がつかなかったのです.

冬になって葉が落ちたらよく見えるんじゃないかな.いちおう写真を撮りました.

f0080743_23161621.jpg



f0080743_23162958.jpg

そして先月末通ったら・・・かなり家の姿が見えてきました.拡大すると分かるんですが家の前には薪にしかけの玉切りした木があります.その様子はまったく変わっていません.

f0080743_23163941.jpg

実は丘に登る細い道があって家の横に行けるんですが,鎖が張ってあって関係者以外進入禁止.まぁそうでしょうね.まだまだ住めそうな家,荒らされてはたまりません.別荘としていいんじゃないか,なんて勝手なことを考えてしまいました.



[PR]
# by auf1028 | 2017-11-06 23:17 | 家,建物 | Comments(2)

DC-FZ85に汎用花形フードをつける

DC-FZ85のフードは付属していないし別売もされていません.最広角20mm相当に合わせたフードをつけたとしてもかなり短いものになってしまうでしょうが,見た感じフードがないのはどうも寂しいです.汎用花形フードを工夫してつけている人もいるんじゃないかと思います.

ヤフオクで売られている汎用花形フード,数百円から千円程度で売られていますが28mmまでの対応となっています.先端をカットして使おうか.

FZ85のレンズ,フィルター径は55mmですが以前SIGMA 30mm F1.4に使っていた62mm用花形フードが手元にあるのを思い出しました.これにステップアップリングを組み合わせればいいかな.

f0080743_20165143.jpg

とりあえずレンズにあてて蹴られの状態を観察していたら,フードのネジを切ってある部分の内側にレンズに装着していたKenkoのMCスカイライトフィルター(1980年代の古いもの)枠がちょうどはまるじゃないですか.

f0080743_2017650.jpg

このようにレンズの外枠よりフィルターの外径が少し小さいんです.フードはレンズ枠のところで止まります.

20mmでフードの先がちょっと見えます.もう少しって感じです.

f0080743_20172197.jpg

そこでネジを切ってある部分をカットしてみました.するときつくてうまくはまりません.テーパーになっているのか.ヤスリで少し削ってはめてみます.20mmでもフードの先は見えません.この状態でフィルター枠とフードを接着します.瞬間接着剤だと粘性が低くレンズの方まで浸みて行く可能性もあるのでエポキシ系接着剤を使いました.

f0080743_20173075.jpg

普通のカメラらしくなりました.この状態でフィルター枠にキャップもできます.フィルター不要ならフィルターガラスを外して枠だけ使えばいいです.



[PR]
# by auf1028 | 2017-11-05 20:17 | カメラ,写真 | Comments(2)

α7でISO 25600

初代α7もすっかり旧機種になってしまいましたが現状でとくに不満もありません.まぁマウント部が弱いという問題があるので,これから買われる方にはⅡ型のほうがお薦めではありますが.Ⅲ型が裏面照射CMOSで出たらちょっと引かれるかも.

休みの日,出かけるのが遅いので写真を撮る時間が夜間にシフトしつつあります.まぁ冬はいつもそうなんですが.

f0080743_23422985.jpg

ダイレクトに当たっている光源のない場所.α7の最高感度,ISO 25600で撮ってみました.MD 35mm F1.8,F1.8 1/6秒.左側に少し写っているヌケが普通の夜景.これで肉眼で見えている以上に写っています.もちろんノイズは多いけど暗い場所では人間の眼だって不鮮明で彩度も落ちる.色を感じない桿体細胞の働きが主体になるからです.

僕の世代だと暗い場所では高感度フィルムや増感現像を使うから粒子が荒れて当然っていう感覚なんだけど,銀塩写真を撮ったことがない人の感覚だとどうなんだろうか?



[PR]
# by auf1028 | 2017-11-04 23:42 | 風景 | Comments(8)

コガタスズメバチの巣(空家)

今朝,庭の端っこで発見.9月中薪を作っている傍らにいつも一,二匹のコガタスズメバチが飛び周っていたんですがこんなところに巣があったんだ.

近くに巣があるはずといちおう捜索したのですが人工物,軒下や換気口に巣を作るという先入観があったので見逃してしまったか.葉っぱに隠れていて見えなかったか.葉が全部落ちて丸見えになっています.

f0080743_23293680.jpg

コガタスズメバチはそれほど攻撃性が強くないそうで,実際すぐ近くで作業していても別にこちらを気にしていないようでした.一度オオスズメバチが来たのですがこちらは凶暴そう,近くにいると牙をカチカチ鳴らして脅します.こんなときは離れないと刺されるでしょう.

女王バチ以外はもう死んでいるはずで,女王バチはどこかで越冬していると思われます.



[PR]
# by auf1028 | 2017-11-02 23:29 | 昆虫など | Comments(7)

黄葉に雪


今日は妙に気温が高く,11月にストーブ不要の日があるとは.タイヤ交換には最適の日だったんだけど他に急ぐ作業があって出来ませんでした.明日軽トラだけでも換えておこう.

DC-FZ85ですが,時々シャッターを半押しすると最初測距エリアが画面の左端になります.ん?と押し直して中央にするんだけど,変わったAFだなぁこれが空間認識AFってヤツなのかなと思っていたんだけど・・・分かりました.タッチAFが有効になっていて鼻が液晶に当たっていたんですね.(笑)

僕は背面液晶使わずEVFだけなんですが,液晶消えているのにまさかタッチAFが効いているとは思わないじゃないですかぁ.

f0080743_23691.jpg

これも一昨日の朝に撮影.手前の木が雪被ってないのは低い所にあるからです.



[PR]
# by auf1028 | 2017-11-01 23:06 | 風景 | Comments(4)