ボブ・ディランのCD二枚

f0080743_2047379.jpg

中古CDなら安いし買おうと思ったんですが,CDが増えていくのが鬱陶しくなっている今日この頃,兄弟から借りてきました.

今ディランを聴いてみようと思ったのは,僕の中でディランの評価・・・ではないな位置決めというか,宙ぶらりんの状態なので.

「ブロンド・オン・ブロンド」のLPは二枚組で開くとディランの上半身が写っています.この写真はブレていますがわざとしたわけではなく「寒かったから」だそうです.

今までアルバムを買ったことはなくラジオなどで聴いただけ.買わなかったのは「いまひとつピンとこなかったから」です.偉大なミュージシャンであろうということは分かる.けれどピンとこない.

全盛期をリアルタイムで聴いていないというのもあるかも.それと,ディランの場合歌詞が重要じゃないかと思うんですね.今なら聴いて全部は分からないけど一部は聞き取れるし調べれば歌詞は大体分かる.

1980年代にアル・グリーンがR&B(リズムアンドブルースと詠んでくだされ)からゴスペルに転向したというニュースを聞いて,早速LPを買ってみましたよ・・・お,おんなじじゃねーか! 要するに歌詞が全然違うんですね.


話はずれますがアメリカにはCCMという音楽のジャンルがあります.Contemporary Christian music.ゴスペルの現代版みたいなものでしょうか?

"Passage"というアルバムがありましてサンダー・ベースのルイス・ジョンソンが中心となったグループなんですが,一曲だけヴァレリー ジョンソンのヴォーカルが気に入っててLP持ってました.フュージョン系ソウル・ミュージックと思ってたんだけど実はコレ,CCMだったんですねぇ.そういえば何度も「ジーザズ」って掛け声が出てきたものなぁ.ちなみにCCMであるためか,CD化されておりません.もしあるとすれば多分板起こし.



[PR]
# by auf1028 | 2017-07-23 20:47 | 音楽 | Comments(2)

マジックアワーのはしご


最近建てられた住宅と古い古い住宅が混在している,そんな地域が旭川にはいくつかあります.まぁ他の地方都市にもあるんでしょうけど.なんか,そこだけ昭和40年代のような・・・.そこだけ異世界のような,そんな場所を撮っています.

f0080743_23335543.jpg

この写真はなかなか気に入っています.これもマジックアワーに撮りましたが色温度をどう設定するかが問題です.正解というのはないのでカットごとに適当に・・・となるんですが.もっと青っぽくてもよいのかもしれない.

FD 50mm F1.2L @F1.4




[PR]
# by auf1028 | 2017-07-22 23:34 | 家,建物 | Comments(6)

はんや

判子やっていうのも今では成り立ちにくい商売なのでしょうね.安価なのは機械で彫っちゃうし.

f0080743_22554873.jpg

もう薄暗くてほぼ夜の状態で撮ったんですが,カメラは適正露出にしちゃうから,何もしないと曇りの昼間撮ったのと変わらない画像になっちゃう.難しいところです.現像時に露出レベル下げてマイクロコントラストを上げたらHDRっぽくなってしまいましたがHDRではないです.

これは壁だけ撮っても面白かったかなと思いました.

FD 50mm F1.2L @F1.4



[PR]
# by auf1028 | 2017-07-21 22:56 | 家,建物 | Comments(6)

複雑な造りの旧家


正面から見ると二階建てかと思うんですが,表札が掛かっていて誰かお住まいなようなので遠慮して裏から撮らせていただきました.

f0080743_10401383.jpg

裏から見ると・・・この構造どうなってるんですかね? 何のためにこのような造りが? 一番上は何のために? 旭川市内なので蚕を飼っていたということはないと思うんだけど.

中に入ってみたいものですなぁ.



[PR]
# by auf1028 | 2017-07-20 10:40 | 家,建物 | Comments(2)

塞がれた窓


最近コンストラクテッド・フォトについて考えることがあります.要するに「作り写真」です.対してあるがままに撮った普通の写真をストレート・フォトグラフィと言ったりします.わざわざストレートと言わなきゃいけないというのもなぁ.

僕はコンストラクテッド・フォトっていうのは「写真を使ったアート」であると思います.それでも写真には違いないのだが一緒に論ずるのは無理があると思う.ただ,両者の間に境目があるわけでもないので.どっちなのか判断できない写真もある.


Canon FD 50mm F1.2Lのヘリコイドはスムーズですが軽い.これが本来なのかはわかりませんけど.ちょっと触るだけで回ってしまう可能性があります.

f0080743_23365674.jpg

@F1.4

このカットも窓に合わせたつもりが少々前ピンでした,たぶん触っちゃったんだと思う.もう一度撮り直したいですが,また同じ場所に行けるかどうか・・・.α7のファイルにはGPS情報ないので.



[PR]
# by auf1028 | 2017-07-18 23:37 | 家,建物 | Comments(2)

旭橋とその橋脚

この三連休,北海道においては一日目が猛暑(美瑛で37度とか),二日目は雨(所によっては大雨),最後の日も雨模様と散々であります.(笑) まぁ涼しくなってよかったけど.

旭川市は橋の多い町ですがその中でも一際立派で格調があります.1929年に建造されたという歴史のある橋.鉄製です.

f0080743_951150.jpg

河原に降りて橋脚を撮影.FD 50mm F1.2L @F1.4.

f0080743_951226.jpg

縦位置で撮ったカット,絞り込んだのと並べてみました.ファインダー覗いたまま適当に絞ったので正確には分かりませんがシャッター速度からしてF4.5くらいか.

f0080743_9521449.jpg

F1.4では周辺がど~んと落ちているのが分かります.



[PR]
# by auf1028 | 2017-07-17 09:52 | 風景 | Comments(6)

センスのよい配色の納屋入り口


美瑛の農家,この納屋の横に無人直売所があって多種類のよい野菜を安く売っています.

f0080743_232232.jpg

納屋を青く塗ったり赤く塗ったのはよく見ますがこの配色はいいですね.主はセンスのある方なんでしょうなぁ.

FD 50mm F1.2LをF1.4のつもりが開放で撮っていました.アダプターのところで絞りロックと空いたままの切り替えがあってそれが"OPEN"になっていたんです.

なんでこんな切り替えが?と思っていたんですがそうか,気がつきました.所定の絞りにしておいて"OPEN"でフォーカシング,"LOCK"にして撮影と「プリセット絞り」のような使い方ができるんですね.(僕には不要だけど)

晴天順光の好条件とはいえF1.2開放でこれだけ写るのは立派です.拡大すると細部はフレアのヴェールを被ってはいますけどね.



[PR]
# by auf1028 | 2017-07-15 23:02 | 家,建物 | Comments(2)

再び高砂酒造

Canon New FD 50mm F1.2Lを借りることができたので試写.先日撮った高砂酒造へまた寄りました.

どちらもF1.4での撮影です.α7ではF1.2も1.4もボケ量はほとんど変わりません.F1.4では細部のコントラストがF1.2より少し上がります.ポートレイトなどでなければF1.2で撮る意味はあまりないかと.F1.4でもフォーカシングは非常にシビアです.

f0080743_22424940.jpg

旧社屋の板壁.黒色です.

f0080743_2243097.jpg

向かいにある新社屋.といってもかなり古く近代建築って感じです.



[PR]
# by auf1028 | 2017-07-14 22:43 | 家,建物 | Comments(2)