奇妙な形の雲

ひと月ずれているんじゃないかと思うほど暖かい日が一週間ほど続きましたが,本日は気温が下がり雪も降って,まぁ平年並みか.それでも昼間が長くなったし春近し,です.

さすがに白一色の景色にも飽きました.

f0080743_22443642.jpg


先週撮った変な形の雲.面積で半分くらいにトリミングしてあります.

関係ないけど昨日,夜のNHKニュースでアナウンサーが「深海は宝の宝庫」って言ってたのが気になります.まぁ意味は通じるけどさ,国営放送(実質)だからねぇ.「資源の宝庫」と言いたかったのでしょうね.




[PR]
# by auf1028 | 2017-02-18 22:46 | 風景 | Comments(4)

延々と横になびく噴煙



f0080743_23045118.jpg


十勝岳の噴煙が数kmに亘って北から南へ水平になびいていました.こういうのは珍しい.このとき地上はほぼ無風でした.




[PR]
# by auf1028 | 2017-02-11 23:07 | 風景 | Comments(4)

民宿

富良野市で新規のホテル建設の計画がいくつかあるようです.それ以外に食事なしの泊まるだけの施設,あるいはゲストハウス的な所も増えています.たしかに食事を出す手間は大変なものなので,安くても泊めるだけの方がいいような気がします.

冬季,長く滞在する人(主にオーストラリア人)に好まれているようで,スーパーで大量に飲料,食糧を買い生む人の姿も目立ちます.泊める方にしたら二週間以上滞在する人に食事を出すとしたらメニューに苦慮しますよね.外で食べてもらうか自炊してもらった方が.

f0080743_00172596.jpg


古典的な民宿.去年の夏に撮った写真です.古そうですが建物はしっかりしているように見えます.集合煙筒が標準的だった時代・・・.実際の宿泊業務は後に見える新しい建物で行われてるんでしょうね.




[PR]
# by auf1028 | 2017-02-08 00:20 | 家,建物 | Comments(4)

画像にノイズを加える

デジタルカメラの進化により普通PC上で見る大きさ.プリントする大きさではノイズが見えずきれいなのですが,何やらぬめりとした感じでもあります.ここに,あえてノイズを加える・・・すでに多くの人が試みているとは思いますが.DXO FilmPackではフィルムの粒状もシミュレートしてくれるらしいですが,持っていないのでどういう風になるかは知りません.銀塩写真の粒子が荒れた感じにしようというわけでもないんです.ディザ的にちょっと付加する.オーディオにおいても微小なバックグラウンド・ノイズがあった方が自然だったりします.そんな感じで.

f0080743_23082875.jpg
f0080743_23082376.jpg
Photoshopでノイズを付加してみました(ガウス分布).上がノイズを加えた画像です.このような被写体では効果的な場合もあるでしょう.ノイズの量は大きさによって変える必要があります.きれいに撮れるのが当たり前の時代になったので,色々考えないとなりません.(笑)

Labカラーに変換し,Lチャネルのみにノイズを付加しましたがRGBでノイズをグレースケールにしてもほぼ同じ感じかな(少し違う).




[PR]
# by auf1028 | 2017-02-05 23:12 | カメラ,写真 | Comments(2)

メンデルベルクのマタイ受難曲

f0080743_23460733.jpg

ヤフオクで安かったので買ってみたのですが,マタイ受難曲がCD2枚に入るはずはなく,どこかカットされてるんだろうなと思いました.

そもそも演奏そのものが「当事の慣行」ということで第2部の数曲が省略されているんですね.さらにCD2枚に収めるために少しカットした廉価盤であるようです.PHILIPSからはオリジナルの演奏が収められたCD3枚組も出ています.

さらに近年発売されたタワーレコード限定発売盤はPHILIPSのアナログ・マスターからリマスタリングしたもの,とCDは三種類あるわけです.

1939年録音ですからSP時代,磁気テープ録音でなく35mm映画用フィルムを使用してサウンド・トラックと同じ手法で録音された・・・マーキュリーのシリーズと同じ手法ですかね?

音はSPの時代とは思えない,鑑賞には十分と思いますが低音がブーストされているようにも聴こえます.ややこもり気味.

マタイ受難曲はリヒター(新)しか持っていないのですがあまりの違いに一驚.(笑) しかしこれはこれで・・・.客席の音が結構入っていて臨場感があります.1939年という,大戦前夜におけるドキュメントとして聴けばある種の感動を覚えます.

タワーレコード版も欲しくなりました.





[PR]
# by auf1028 | 2017-02-02 23:46 | CD | Comments(4)

夜の踏切

先日今期最低気温を記録したと思ったら金曜日は気温が上昇し,雨も少し降るというこの季節としては異常事態.さらに深夜から雪が降り出し土曜日は今期最大のドカ雪となりました.除雪車フル出動.幸い土曜日の夜には止みましたが,もしこんな雪が三日間も降り続けたら各方面にトラブル続出でしょう.

f0080743_11022059.jpg
また夜の踏切です.(笑) なかなか撮るものがなくて.前にも書きましたが富良野線の踏切,いつまであるか分からないので撮っておこうかと思います.夜撮ると周りが見えないので何処の踏み切りか全く分からないですが.






[PR]
# by auf1028 | 2017-01-29 11:04 | 風景 | Comments(2)

今シーズン最低気温


今日の最低気温は-29.2℃ということです.朝7時頃,国道沿いに設置された温度計では-20℃だったけどなぁ.まぁ場所によって違うんでしょう.空知川沿いは川霧でたものの大したことはない.水温が下がってきたからですね.気温と水温の差が12月よりも少ないんでしょう.


f0080743_22004879.jpg


川霧にかすむ霧氷.HEXANON 45mm F1.8で撮ってみました.開放なので周辺減光激しく,中央にスポットライトが当たったようになって,見た目とは全然違うんですがこれはこれで面白いかも.
[PR]
# by auf1028 | 2017-01-24 22:04 | 風景 | Comments(6)

HEXANON 45mm F1.8

KONICA ELECTRONのレンズだけを取り外す作業,前面の貼り皮を剥がしてネジを6本外せば,あっけなくレンズボードごとごっそり外れてきました.

コードがたくさんぶら下がっていますので切断.レンズをボードから外します.本来のヘリコイド部分は使おうと思えば使えるのですが,無限遠を出すのが大変なのと最短撮影距離が稼げないので今回は使いません.M42ヘリコイドを使う事にします.

電気式シャッターなのでシャッター開けっ放しにするのをどうしようか心配していたのですが,ぺらぺらのシャッター羽根(2枚)を取り除くことであっけなく解決.

しかし絞り羽根を見て驚きました.絞るととんでもなく変な形になります.絞り羽根2枚だけでなんとか光量調節しようとしたようです.これではボケ方に影響するし,ボケた点光源が皆この変な形になってしまいます.

f0080743_22325853.jpg

(たぶん)同じ光学系と思われるKONICA AUTO S2は5角形絞りなのでELECTRONも同じだと思い込んでいましたが違ったのね.

絞り羽も除去し開放専用とすることにしました.元よりこのレンズを敢えて絞り込んで撮影するつもりはありません.半段ほど絞った像も見たかったのだけれど・・・.

f0080743_22331463.jpg


f0080743_22333066.jpg

レンズ本体はなかなか薄いです.一眼レフ用レンズのようにバックフォーカスを長く取らなくてもよいので設計は楽なんでしょうか? 最前面のレンズ径も小さいです.でもダブルガウス型6枚構成という本格的なレンズです.

コニカ エレクトロン発売時価格は26500円とのことですが,当時の一眼レフ用標準レンズのF1.4クラス(レンズだけですよ)より少し安くF1.8クラスよりは高い値段です.レンズに回せたコストはどのくらいだったのか.

f0080743_22334732.jpg

BORGのM42ヘリコイド(17mm厚)ではあとちょっとの所で無限遠が出ず,厚さ15mmのヘリコイドを調達しました(中国製).いささかスムーズさを欠きバックラッシュもありますが安いので・・・.薄型M42→SONY Eマウントアダプターを介しα7に取り付けます.レンズとヘリコイドの接続はスコッチの両面テープ0.8mm厚です.これで無限遠から30cmくらいまで撮影できます.貼り付けるのに邪魔な背面に出ているレバー類は切断しました.

f0080743_2234040.jpg

とりあえず室内で撮影テスト.撮影距離50cmくらい.けっこう解像していますが線がわずかに滲む感じ.十分使えると思いました.
[PR]
# by auf1028 | 2017-01-21 22:34 | カメラ,写真 | Comments(0)