New Canonetの40mm F1.7レンズ

f0080743_23253258.jpg

なんとかレンズのみを取り出し,ライカM→SONY E ヘリコイドつきアダプターに.とくに加工もせず軽く接着しました.アダプターはPIXCOのです.いちばん安かった.遊びも目立たず問題なし.

f0080743_23254720.jpg

開放で撮りました.もちろん現像時に色々やっていますが十分見られる画像です.周辺は光量落ちかつ結像していません.中心部を等倍でみるとフレアーがまとわりついた感じです.いかにも球面収差補正過剰のダブルガウス型.

一段絞るとフレアーは消えてコントラスト高くシャープになります.もっと絞り込むと周辺までシャープになりますが,このレンズであえて絞り込んだ使い方をする意味もないでしょう.開放か半段絞った辺りで使うのがよいかと.

f0080743_2326175.jpg

開放時とF2.8での比較です.



[PR]
# by auf1028 | 2017-04-20 23:26 | カメラ,写真 | Comments(2)

PlayPcmWin 再び


いつも使っているWAVE FILE PLAYERは音のよいソフトウェアですが,WindowsのWASAPI排他モードに対応していません.サウンド設定を排他モードにしていても共有モードで動作しているわけです.WASAPI排他モードに対応しているPlayPcmWinを久々に使ってみました.

f0080743_0343857.jpg

最新版をダウンロードしてインストール.見かけは旧版とまったく変わらず.確かになんつーか,今まで抑えられていた音が出ているような気がします.以前使ったときより違いが分かるのは装置が少しアップグレードしているためでしょうか.

しかし・・・排他モードでは"Equalizer APO"が使えない.考えてみれば当然です.仕方なくまたKENWOOD GE-1001を持ち出す事に.コンポーネントがひとつ減って構成がシンプルになったと喜んでいたのですが.(苦笑) 現状では耳当たりのよい(と自分では思う)聴きやすい音で,いいのではないかな.



[PR]
# by auf1028 | 2017-04-20 00:34 | オーディオ | Comments(0)

芦別 2

f0080743_1145896.jpg

富良野から芦別へ行く道はわりと新しくてついついスピードをだしてしまいます.それを見越したようにオービスがあります.その手前にはパトカーも隠れていました.

f0080743_1151136.jpg


奥に長~い建物.小さな工場? これ周囲の建物がなくなっているから奥行きがあると分かるので,正面から見ただけでは分からない.

f0080743_1152239.jpg


二階の窓の意匠にちょっと惹かれました.



[PR]
# by auf1028 | 2017-04-16 11:05 | 家,建物 | Comments(0)

芦別 1

隣の町,芦別市になんとなく行ってきました.過去に炭鉱で栄えたことを忍ばせるようなものはほとんど見られなかったのは意外でした.

f0080743_21174068.jpg

駅前交番の隣にあった建物です.かなり変形ですが僕は住んでもいいなと思いました.


f0080743_21142827.jpg

駅前にパチンコ屋あり,ってのは昔の話なんですね.今は郊外に広い駐車場を持っていないと客は来ません.


f0080743_2114373.jpg

馬肉料理の店というのは帰ってから分かりました.木造としてはかなり大きい建物です.


f0080743_21145064.jpg

AF Nikkor 200mm F3.5

桜スラックス,いいですね.


[PR]
# by auf1028 | 2017-04-14 21:16 | 家,建物 | Comments(4)

セブンスターの木

美瑛をなんとなくドライブしていたら公共の駐車場があって,ここもナントカの丘っていうのかな?と思ったら「セブンスターの木」のトコなんですね.名前は知っていましたがさして興味もなく,見たのは初めて.

f0080743_23341864.jpg

枯葉がまだ少し木についています.こういう状態のを撮る人はあまりいないかも.

まぁ美瑛らしい風景ではありますが隣接する畑の所有者にとっては大迷惑なんでしょうねぇ・・・.



[PR]
# by auf1028 | 2017-04-10 23:34 | 風景 | Comments(2)

残雪

ここ一週間でずいぶん融けました.川は雪融け水で増水,水は茶色です.今日タイヤ交換しようかなと思いましたが寒いので止めました.昨日まで暖かかったのに急に寒くなっちゃった.

f0080743_191997.jpg


畑もかなり雪融けが進んでいますが北側の斜面はまだかなり残っています.

f0080743_1911987.jpg



f0080743_191329.jpg





[PR]
# by auf1028 | 2017-04-08 19:02 | 風景 | Comments(4)

さすがに最低気温がプラスになってきてストーブ焚く時間も短くなりました.心も体も緩んできます.

f0080743_20534182.jpg

土壁ですごく古い造り,昔農家によくあった感じの家なんですが入り口の戸だけ補色で塗ってある.そこだけは洋風に見えて面白いなぁと思いました.




[PR]
# by auf1028 | 2017-04-04 20:54 | 家,建物 | Comments(2)

スパゲッティーニ

太さ1.9mm前後がスパゲティ,1.6mmくらいがスパゲティーニ,さらにフェデリーニ,カッペリーニと細くなっていきますがメーカーによって呼び方は少し異なります.

f0080743_23384698.jpg

写真は右から

・ディ・チェコ No.11 1.6mm(スパゲティーニ)
・テゾーロ No.3 1.45mm(スパゲティーニ)
・ディ・チェコ No.10 1.4mm(フェデリーニ)

ですがテゾーロとディ・チェコの1.4mmは触ってみてもとても0.05mmの違いとは思えない.もっと差があります.茹でても全然太さが違いテゾーロはやはりスパゲティーニだよなと思います.フェデリーニはさすがに細い.(僕は細め好きですが)

色が全然違うのはパスタを押し出すダイスがブラスかテフロンかの違い.ダイスの材質によって色が変わるわけではなく,テフロンダイスの場合比較的高温.短時間で乾燥させるためこのような色になるそうです.ブラスの場合低温,長時間乾燥でないといけないらしい.かつ表面がざらざらになる.テフロンダイスを使用したものは表面つるつるです.

圧倒的にテフロンダイス使用のメーカーが多いです.乾燥時間を短く出来るから.ダイス自体も長持ちするそうです.日本で簡単に手に入るブラスダイス使用のパスタはディ・チェコくらいでしょう.輸入食料品のお店に行けば他にも見つかるかも.色を見れば一目瞭然です.

ディ・チェコは古くから日清が扱っていたのでどこでも売っていますし安いところを捜せば別にブラス・ダイスだから高いというわけでもない.弾力性のある食感は好きですが茹で方によっても変わりますし(ガンガン沸騰させるか最初だけ沸騰させて途中はふつふつと沸かすか).

小さめの鍋で横にしてパスタを茹でるとき,お湯に入れるとすぐ曲げられるタイプ(テゾーロ,ディ・チェコ)となかなか曲がらず下手するとパスタがぴーんと跳ねちゃうタイプがあります(バリラ,ブイトーニ).何が違うのだろう?




[PR]
# by auf1028 | 2017-04-02 23:38 | Comments(4)