廃農家


現在住居として使われていないのは明らかですが,前の道は草刈されているので持ち主が別のところに住んでいるのかもしれない.しゃきっとしてて格好良いと思います.

f0080743_1102543.jpg

国道沿いなんですが見る度に「あー撮らなくちゃ」と思っていました.しかし通り過ぎてしまうと脇道もなく車を停めるのが難しい.次回にしよう.でも運転していて一分も経つとすっかり忘れちゃうんですね.

で,次に通り掛ったとき思い出す.やはり停めるのが難しい.次回にしよう.そんな事を繰り返すこと数年・・・十年以上かも.(笑)

やっと撮りました.少し手前に車を停めて.通り掛る前に思い出せたんですね.(笑)

こういう事はよくあって,気がついたら取り壊され無くなってた,なんて事も多いです.



[PR]
# by auf1028 | 2017-06-18 11:00 | 家,建物 | Comments(6)

Konica HEXANON AR 50mm F1.8 (2)

開放で少し撮ってみました.

f0080743_1031345.jpg

今は使われていない何かの事務所でしょうか.

中心部はへぇ~と思うほどシャープです.原版で直径15mm位の範囲.周辺はそれなりにヘロヘロです.少し絞り込んでもこの傾向は残り,もしかしたら少し像面湾曲があるのかもしれません.四隅は一段以上落ちてる感じです.

開放ではどうしても画面全部をシャープにする事はできないとしたら,中央部だけでもシャープにするか,全画面を平均した描写にするか.そういう設計方針の違いがあるのでしょうか.僕は気に入りました.

このカットでは分かりませんが発色は重厚というよりはポップな感じです.



[PR]
# by auf1028 | 2017-06-17 10:31 | 家,建物 | Comments(0)

Konica HEXANON AR 50mm F1.8

また50mmが増えてしまった.(笑) 50mmって銀塩カメラ時代には持っていなかった.使わない焦点距離だったのですけど古い家を撮るようになってから出番が増えました.さほど広くない道の反対側を撮るときにちょうどよかったりする.

現在YASHICA/CONTAXマウントのPlanar 50mm F1.7を持っておりこれで十分なのだけど,少し違う味のレンズはないかってことでいくつか物色しています.どういうレンズを希望しているのかは自分でもよくわからない.(笑) まぁ線の細いタイプですかね.

候補のひとつHEXANON AR 50mm F1.8を入手しました.中玉にカビありということで安かったのですが現物を見ると複数の点カビで,影響皆無とは思えませんが実用範囲.

HEXANON ARの標準レンズというと圧倒的に数が多いのは50mm F1.7.Acom-1と同時に出た40mm F1.8も数はあります.もっと昔の52mm F1.8というのも多い.50mm F1.4と57mm F1.4は少な目です.

50mm F1.8は数少ないです.コニカ最後の一眼レフFT-1に装着されている写真を見たことがあります,コニカ一眼レフでいちばん売れたと思われるAcom-1の頃は50mm F1.7か40mm F1.8だったはず.F1.8はその後とすれば販売期間は短かったのでしょう.

50mm F1.7があったのになぜわざわざF1.8を出したのか不明です.

f0080743_2342570.jpg

小型化したためか絞りリングの幅が小さく操作しづらいです.ヘリコイドの動きは滑らか.

f0080743_2344637.jpg


開放でちょっと撮ってみました.

f0080743_2352498.jpg






[PR]
# by auf1028 | 2017-06-15 23:05 | カメラ,写真 | Comments(2)

芦別(最終回)


芦別で写真を撮ったのも先々月のことになってしまいました.アップしていなかったカットを二枚.

f0080743_1862253.jpg

集合煙筒が標準だった時代.昭和50年代なのかなぁ.衛星放送アンテナもあるしもしかしてまだお住まいで? でも表札がないのでね.

これも二階の窓にちょっとした意匠が施されていますね.二階にちょっとした意匠がある家が芦別では印象に残りました.

f0080743_1863746.jpg

タクシー会社の跡かと思うんですが,四台のパートを壁で分離したのは何か意味があったのかな? 芦別市は石炭と林業で景気の良い時期はすごかったらしいです.タクシーも夜はフル稼働ではなかったか.



[PR]
# by auf1028 | 2017-06-14 18:06 | 家,建物 | Comments(2)

ブタナ


帰化植物ですが北日本に多いらしい.当地でも年々増えているような気がします.タンポポより多いかも.それにしてもブタナという命名は少しかわいそうな気がします.せめて(外国産らしく)ブターナとか・・・.(笑)

f0080743_21481516.jpg

朝7時頃

f0080743_21482850.jpg

10時過ぎ

この後すべて刈り取られてしまいました.欧州では食用にされると言うんですがそのうち食べてみようか.



[PR]
# by auf1028 | 2017-06-13 21:48 | 植物 | Comments(2)

EBC FUJINO EX 50mm F2.8


富士最後の引伸レンズです.この前のFUJINON EP 50mm F3.5は,昔,引伸に使っていました.トーンがよく出ていいレンズでした.

f0080743_2033311.jpg

ヤフオクで店頭在庫品2500円というのでつい入札してしまいました.たしかに箱は少しヤレてますが本体は新品同様.

f0080743_2033287.jpg


f0080743_20334718.jpg

内部からの照明で絞り値が暗室でも読み取れるようになっています.新しい時代の引伸レンズは大体そうなんだけど,撮影に使うためにはここを塞がなくてはなりません.ここに外から強い光が当たるとレンズ内部にも到達するわけで.

塞がないと時折フレアが入った写真が撮れて困惑することになります.塞ぐと絞り値が読めなくなってしまう.まぁ開放でフォーカシングしてから一段二段と数えながら絞るしかありません.改造できなくもないですが・・・.

引伸レンズはオルソメター型が多いです.4群6枚の前後対称型なので歪曲収差が原理的に出ない,明るくできないけれどイメージサークルが大きいという特徴があり,大判用の135mm~210mmレンズはこのオルソメター型が多いです.このレンズもそうだと思います.商品撮影や引伸時に真っ直ぐな線が曲がってしまってはまずいですよね,

プラナーも元々は対称型だったのですが大口径比化,フランジバックの延長,その他性能向上のためにいつの間にか非対称型がほとんどになってしまいました.

ミラーレス機の登場でこのクラスの引伸レンズが撮影に使えるようになりました.総じて癖のない優秀な写りであると思います.マニュアル時代の優秀な標準レンズが格安で手に入る今,あえて入手する必要もないんですがこれが2500円となると放っておけませんで.(笑) 

M42ヘリコイドに仮付けしてちょっと撮ってみました.手持ちのPlanar 50mm F1.7(Y/Cマウント)とのF8での比較では ・晴天時日陰が青味がかる(青空はより青く写る) ・解像力はわずかに上回る ・フォーカスの合う範囲が狭い(被写界深度が浅い).さてどんなときに使うか・・・.



[PR]
# by auf1028 | 2017-06-12 20:33 | カメラ,写真 | Comments(0)

どうも僕は建物の入り口に惹かれる傾向があるようです.よく撮ります.もちろん入り口なら何でもいいわけではありません.(笑)

f0080743_10234294.jpg

この入り口にも惹かれました.入念に造りこまれています.扉の向かって左には南京錠を付けられる金具がありますが,現在錠はありません.

しかしこの扉はどう開くのか.スライドするとは思えず向かって左側を支点とした片開きなんだろうなという結論.ホントかな? 小さな窓は網戸のようで換気なのか覗き窓なのか.

@留萌



[PR]
# by auf1028 | 2017-06-11 10:21 | 家,建物 | Comments(6)

旭川ヒラマ画廊「銀の呪文」写真展


旭川市買い物公園二条八丁目のヒラマ画廊へ行ってきました.ミスタードーナッツの二階です.

銀塩プリントに限るという今回の写真展,知っている方の作品も少し.ヒラマ氏によるとこれからは写真展も頻繁にやって行きたい.今回はそれに向けてのプレゼンテーションであるとのことです.

f0080743_23434325.jpg

旭川カメラサービスの中古写真機販売,かわうそ商店のフィルム販売もあります.マミヤ二眼レフレンズ三本つきは絶対お買い得.

僕みたいにかつて銀塩写真をやっていたというのじゃなくて,全くの白紙から銀塩写真を始める新しい世代による作品を期待しています.



[PR]
# by auf1028 | 2017-06-09 23:43 | カメラ,写真 | Comments(2)