<   2016年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

アイスランドの水陸両用艇

1990年代の写真ですが相変わらずコダクローム200.こればっか.エクタクロームだったらもう少しシャドウ部出たんでしょうが.スライド映写鑑賞だとコントラスト高めのコダクローム200は最高でした.

f0080743_23134537.jpg

Canon A-1 FD24mm F1.4  KL

どうみても水陸両用ですよね.アイスランドは漁業と観光,牧羊以外に産業なさそうでしたがまた行きたい国です.ちょっと上に行くと「地球創成期」みたいなんですよね~.
[PR]
by auf1028 | 2016-08-30 23:14 | 古い写真 | Comments(4)

変わった形の屋根

f0080743_10121668.jpg


三笠市ですが,屋根の端だけを高く伸ばすっていうのはたまにあります.横に雪を落とさないためですね.しかし斜めに本来の屋根と繋いじゃうのは初めて見たし他にはないんじゃないかと.斜めの下に空間できちゃいますものねぇ.変です.
[PR]
by auf1028 | 2016-08-28 10:12 | 家,建物 | Comments(2)

昭和の町並み

といってもこれは映画(TVドラマかも)のセットです.撮影したのは1989年です.

f0080743_22385914.jpg


映画スタジオの近くに建てられたオープンセットです.誰もいなかったので撮らせていただきました.

f0080743_22391676.jpg


これもコダクローム200です.退色も少しあるのかもしれませんがなぜか撮ったときからマゼンタっぽく,もともとそういう傾向のあるフィルムですがそれにしてもって感じでした.

f0080743_22393391.jpg


現像時,現像後となんとか色調整しましたが,昔の雑誌のグラビアのような,あるいはクロス現像したような変な色です.題材にはマッチしてますね.

f0080743_2239433.jpg


CONTAX RTSにYASHICA ML 21mm f3.5です.硬い写りという評判ですがポジを見る限り別にそんなことはないような・・・.Y/Cマウントの超広角レンズで唯一買いやすい価格だったので購入してみましたが当時は21mmの画角を使いこなせず,早々に売ってしまいました.このレンズで撮ったのはわずかに数コマ.
[PR]
by auf1028 | 2016-08-25 22:39 | 古い写真 | Comments(4)

明るみに出た飲み屋街

飲み屋街といっても建物はひとつなんですが.(笑) ビルの間に挟まれてひっそりと存在していました.

先月,旭川在住のI氏より手前の大きなビルが取り壊され丸見えになっちゃったとの情報を得て撮りに行きました.先月の撮影です.ビルの跡は駐車場になる予定なのか,ラインが引かれています.鉄パイプの柵で囲まれ,私有地なので入るわけにもいかず,なんとか撮影できるポイントを見つけました.ここからしか撮れません.

f0080743_2162797.jpg


たしか前にも撮ったはず・・・と思い捜したらありました.こちらはEOS 5Dでの撮影です.このときは引けないので正面に回ると全体が画面内に入らずなんだか中途半端な構図です.この店の前は貸し駐車場みたいになっていていつも車が何台も停まっていたのですがこのときはたまたま一台もなかったのです.

f0080743_2164527.jpg

もっと前にもEOS 10Dで撮った気がするのですが捜し出せませんでした・・・.
[PR]
by auf1028 | 2016-08-24 21:06 | 家,建物 | Comments(4)

マリーエン広場横での出来事

α7でのスライド・デュープは方法が確立しまして能率よくできるようになりました.ただ中央部と周辺のフォーカスが違うのが気になります.絞り込んで実用にはなっているのですが.

Focotar 40mmは極めて優秀なレンズですが,このような接写をするとやはり像面湾曲が出ます.他のレンズも考慮中ですがお金をかけたくないので当分はこれで.

f0080743_23151127.jpg

ミュンヘン市のマリーエン広場に面するビルから撮ったカットです.なぜこんなカットを撮ったのか?しばらく考えて思い出しました.

f0080743_23152428.jpg

消防のハシゴ車が見えますね.ハシゴの先,屋根の上に男が一人,手を振っていました.誰かが屋根から飛び降りようとしている人がいると通報したらしいのです.しかしこの人は屋根の修理をしていただけなので,違う違うと怒って手を振っていたという顛末でした.レンズは25mmしかなかったのですが一応撮っておいたということでした.

CONTAX 159MM Distagon 25mm F2.8
[PR]
by auf1028 | 2016-08-22 22:13 | 古い写真 | Comments(2)

すっきりした家

f0080743_22174091.jpg

この家の前をよく通るのですが,いつも見る度に感心してしまいます.よく手入れされ,余計なものがなくてすっきりしています.なかなかこうは出来ないものです.
[PR]
by auf1028 | 2016-08-21 22:18 | 家,建物 | Comments(5)

フィルム撮影,やってみました

小型ライトボックスが届いたので早速フィルム撮影をしてみました.ライトボックスはコニカのAdlux Slimで蛍光パネルでしょうな.色評価用ライトボックスのように正確な色再現は望めませんが問題ない.

f0080743_23353765.jpg

こんな感じでα7にFocotar 40mm F2.8をつけ,F11で撮影しました.M42に変換してあるので手持ちのM42接写リングを組み合わせて拡大率を変えます.視野の80%くらいで撮ってみました.フィルムはスライドマウントで蹴られています.マウントをはずせば全画面をスキャンできますが今回はこのままで.

Rawで撮ってDXO Optics Pro11で現像しました.読み込んだままではものすごく赤くコントラストも高いのでかなりいじります.

f0080743_23355134.jpg

Canon A-1 FD14mm F2.8 PKL
これは安渓かな.公園内の売店です.タバコや飲料,お菓子など売っているようです.

スキャン(じゃないけど)クォリティは十分と思います.コダクローム200ということもあり,空には粒子見えていますね.色はポジをライトボックスで見たのとは少し違いますが,別にいいでしょう.モノクロネガなど色々やってみます.ホコリにはかなり気を使います.
[PR]
by auf1028 | 2016-08-17 23:36 | 古い写真 | Comments(3)

自転車に乗った犬・・・ではなく

このディスプレイはかなり前に気づいていてそのうち撮っておこうと思っていました.自転車に乗った犬と思い込んでいましたが,よく見るとカンガルーでした.丸石自転車のシンボルマークはカンガルーなんですね.

f0080743_23242231.jpg

しかしこの自転車に乗ったカンガルーは他で見たことがないような気がするんだが・・・.板を切り抜いたのを貼り付けてあるようです.

三笠市にて.
[PR]
by auf1028 | 2016-08-16 23:24 | Comments(4)

PHOTO CDから

フィルム to デジタルを準備中ですが,もちろんBRONICA ETRで撮ったフィルムをデジタル化するためです.それと,過去に撮ったライカ判のポジやネガも前よりハイクォリティでデジタル化できるんじゃないかと

ライカ判のデジタル化は過去にPHOTO CDとNikon COOLSCAN 2で少し行っています.PHOTO CDは4Baseだったかな?一番安いので解像力は高くないです.16Baseとかはとても高かったからです.コマ250円くらいだったかな?それにディスク代が加わります.プロラボで受け付けてくれました.

安いのでスライド・マウントに入ったままのスキャン,本来の85%くらいの面積じゃないかな.中心がずれていたりたまにですがホコリがついていたり.それでも民生用スキャナーはNikon COOLSCAN初代しかなく高価でとても買えなかったんで,安くスキャンできるのは有難かったです.

PHOTO CD形式はPhotoshopで読め,TIFFに変換も出来ます.久々にPHOTO CDから読み出してみました.DXO Optics Pro 11で加工してあります.


f0080743_23122168.jpg

上海 Canon A-1 FD 14mm F2.8 PKL
80年代です.この町並みはもう残ってないでしょうなぁ.リバーサルフィルムで露出を切り詰めてあるのでシャドウ部はスッコ抜け.いくら持ち上げたってそもそも写っていないんで.



f0080743_23135964.jpg

CONTAX 159MM Distagon 25mm F2.8 KL
ミュンヘンのアンティークショップ.フィルム(コダクローム200)はミュンヘンのカメラ屋で買いました.いやに高いなと思ったら現像料込みだったんで,日本に帰って現像に出したら現像料は0円でした.


こういう写真だったらローファイ気味でも一向に構わないというかむしろいいですよね.ETRを購入したものの,フィルムで撮る意義があるのか?まだ分からないんですがこんな感じで行くのがいいかな,とも思います.まぁ中判なのでもっと高精細に写っちゃうんですが.
[PR]
by auf1028 | 2016-08-14 23:15 | 古い写真 | Comments(6)

Canon COPY STAND 3

何年も前に知り合いからもらったんですが,使うあてもないので仕舞いこんでました.ひっぱり出したのは,フィルム(ネガ&ポジ)の撮影に使おうと思ったからです.下にライトボックスを置き,フィルムを載せてマクロ撮影.

f0080743_10153144.jpg

非常に古いもののようで木箱入りです.スタンドをつける板は付属してなくて,机などに固定できるクランプがあります.たぶん出先で書類などを撮影する用途でしょう.造りはとてもしっかりしています.Canon FTとか・・・そんな時代じゃないかな.

カメラホルダーが特定のカメラ用になっているので多少の改造を必要とします.

現在のデジタルカメラでネガ,ポジを撮影するというのは多くの人が試みていますし僕もEOS 5Dでちょっとやってみたことがあります.そのときの感触からレンズさえよければフラットベッド・スキャナーを上回る結果が出せそうだと思いました.

現在EPSON GT-700Xというスキャナーを持っていますがこれでスキャンしてもソコソコの結果は得られます.小さなプリントにするには問題ない.しかしフィルム記録されている情報をなるべく多く取得したい.とくに中判フィルムは適当な民生用スキャナーが存在せず,現在ならGT-980Xが最高の選択でしょう.これでもGT-700Xよりはよいと思うが・・・やはりソコソコじゃないかなぁ.
[PR]
by auf1028 | 2016-08-13 10:15 | カメラ,写真 | Comments(0)