<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

入り口

20日前後は暖かい日が続き雨が降ったりしましたが,ここのところずっと真冬日.少しだけど雪も降るしまだまだスキーできます.最低気温はマイナス十数度と真冬並なんだけど,気分的に真冬と違うのは昼間が長くなったからでしょうか.一日のうち気温の低い時間が真冬より短い.

冬期には使われていない家があるとすぐに分かります.玄関前を除雪していないから.

f0080743_2044334.jpg

入り口に蹄鉄が打ちつけられています.数十年前,馬は農耕や運搬に活躍していました.農家は必ず馬を飼っていたと思います.馬の蹄鉄は定期的に交換が必要で,そういう商売をしていた人の家なんでしょうか.

蹄鉄を馬の蹄に合わせるには一度真っ赤になるまで熱して整形します.子供のとき見たことがあります.建物の奥の方でなにやら鉄を真っ赤に熱して・・・子供だから何やってるか分からなかったんですね.何かの魔法でも見ている気分でした.

f0080743_20444767.jpg

元スナックか?通用門でしょうか.塞がれた箇所は何だったのか.

f0080743_20445987.jpg

シャッターが緑色に塗られていいセンスだと思います.左右色違いますが.

f0080743_2045968.jpg

これは入り口じゃないですが水道メーターの周りの枠は何なんだろ.窓だったのをつぶしたのかな.
[PR]
by auf1028 | 2016-02-28 20:46 | 家,建物 | Comments(0)

美瑛にて

旭川へ国道で行く途中,美瑛は通過するけれど町の中心部は通りません.今は使われていないボウリング場があったのを思い出し,撮っておこうかと寄り道しました.ボウリング・ブームの時代田舎の町にもボウリング場があったのです.富良野市にも二つあったそうな.記憶にあった場所へ行ってみるとあれっ・・・無くなっていました.

仕方がないので付近をカメラを持ってぶらり.使われなくなった建物が多いです.なかなかいい感じなんだが,実際そこに住むと不便極まりないのでしょうねぇ.

美瑛駅前,線路に平行した商店街は再開発され,妙にこぎれいな建物ばかりで安っぽい映画のセットみたいな感じです.面白くも何ともない.

f0080743_2354537.jpg

40mmって道路の反対側の建物を撮るにはなかなかよい焦点距離です.もちろん道路の幅にもよりますが.28-70mmのズーム一本あればそれでいいんですが,わざわざ単焦点レンズで撮る.(笑) Focotarはこのような被写体でも解像力抜群.いい感じです.
[PR]
by auf1028 | 2016-02-26 22:54 | 家,建物 | Comments(4)

トタンアート

今までも撮ってきましたが,今年もトタンアート中心に撮ってみようかと思います.

f0080743_23445163.jpg

KOWAの28mmレンズで撮ったのを半分くらいにトリミング.長辺方向はイメージ・サークル足りないのだから蹴られるのは当然としても短辺側も蹴られ気味なのは? そうか,マウントアダプター内に遮光板をつけたのですがそれで蹴られているんだ.少しカットしました.

マウントアダプターはK&Fのを使っています.とにかく安くて精度はまぁまぁ.オーバーインフ気味に作ってあるので無限遠にフォーカスが来ないということはありません.が,余裕がありすぎてレンズの距離目盛が役に立たないという問題もあります.

この遮光板は「猿画堂撮影機材室」様の記事を参考にしてつけました.

現像して等倍で画像を観察していると,撮影しているときには全く気づかなかった細部に気がつきます.この画像では画面左の窓の中に見えるカーテンレールとか,窓の少し上に見える謎の針金(?)とか・・・.帰宅してからも新たな発見がある.
[PR]
by auf1028 | 2016-02-20 23:46 | 家,建物 | Comments(1)

車載動画:富良野~三笠



先々週ですが札幌へ行ってきました.途中はちょっとした山道ですが富良野寄りと三笠近くでは天候が全然
ちがいました.

今使っているドライブレコーダーでは5分ごとに1ファイルとして保存されます.2つのファイルを繋げました.

札幌市内はほぼドライ.穏やかな天気でしたが帰路,三笠市に入ったとたんに雪.山に入るとけっこうな降り
方でしたが制限速度で走る分には別にどうということもありません.眼が疲れるけど.それでも4台くらいに追
い越されました.というか速い車が後から来たらすぐ譲っちゃう.冬道で頑張って速く走るのはリスク大き過ぎ
です.
[PR]
by auf1028 | 2016-02-16 23:19 | 動画 | Comments(2)

アサヒビール本社のアレ

先月の写真ですが,羽田空港でレンタカー,すぐ首都高に入って群馬県に向かいました.ちょうどアサヒビール本社の近くで車の流れが詰まり,歩くくらいの速度になったので,窓を開けてノーファインダーで何枚か撮りました.

f0080743_1095986.jpg

けっこう外してまして(笑)面積で半分くらいにトリミングしてあります.この角度だと首都高から撮るか,思い切り離れた対岸から撮るかしかないのですね.オブジェの載っている建物に映ったビル群が面白い.もっと接近して撮るにはドロ-ンしかないか.

このオブジェ,できたのは1989年だそうです.できた時右側の高層マンションはあったのかな? 調べてみるとこれ,今話題のURによる賃貸マンションなんですと.拡大するとベランダに布団干してあったりします.
[PR]
by auf1028 | 2016-02-07 10:10 | 風景 | Comments(4)

まるでモノクローム

冬になってしまうと二ヶ月間かそこら,変わり映えのしない風景を見続けることになりなかなか写欲がわきませんですねぇ.実際のところ曇りの日の雪景色だって写真になるし,冬ならではの被写体もたくさんあると分かってはいるんですが.

f0080743_038257.jpg

二階へ上る外階段からニセアカシアをパチリ.モノクロームと見紛うような写真になりました.よく見ると期せずして画面に入った土地の境界を示す赤く塗られた鉄棒が.これだけはちょっと赤いですね.

うす曇りで,それでも画面の下,建物の陰になっている部分は画面上部と明るさの差はあります.この差がちゃんと写っているのには感心します.拡大すれば木の細部も分かります.近年のデジタルカメラはすごいなと(α7は最新ではないので).

リバーサルフィルムではハイライトのトーンを出すためには露出を切り詰めねばならず,そうすると木は真っ黒になってしまうでしょう.

KOWA LM28CL1S 28mm F2.8で撮ったのでα7ではイメージ・サークルが足りずクロップしています.38mm相当くらいの画角かな.
[PR]
by auf1028 | 2016-02-04 00:38 | 風景 | Comments(2)