<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

やはり出番が少ない100-300mm

anasonic DMC-G1用に購入したG VARIO 100-300mm,やはり出番が少ないですねぇ.まぁ買う前から分かってはいたのだけど.しかし長焦点もないといざという時撮れないからなぁ.この焦点距離だと風景には長すぎ,特定のものを撮ることになります.

買ってわかりましたが35mm判換算600mm相当といえど鳥を撮るには足りないってこと.800mmかそれ以上が欲しいですね.

f0080743_23201239.jpg

冬は撮影の機会も少ないし,最近このレンズではこんなものしか撮ってません.二階の窓から窓から見た街灯.細かい氷柱が下がっています.いつもこうなるわけではなく,雪が灯体に積もっていて風が弱く,寒すぎず暖かすぎずの気温,諸条件が揃わないとこの長さにはなりません.その意味では貴重な画像ではあるのですが.(笑)
[PR]
by auf1028 | 2014-01-29 23:20 | カメラ,写真 | Comments(10)

AES/EBUの方が音がよい?

WZ-DM36によるイコライジングはとりあえずあきらめました.現状だとイコライジングなしでも聴けますし.よってシステム構成が少しシンプルになりました.

DACの音も落ち着いてきました..以前聴こえなかった(気づかなかった?)細かい音がよく出てヌケもよいです.送り出しのオペアンプはLT1037CNに戻しました.まぁどっちでもいいんですが.この方が少し低音が出るかな.

しばらくこれで・・・.ところでDDC-192-SPW(USB DDC)→EM ES9018S2間は普通にS/PDIF信号をRCAピンコードで繋いでいます.先日ふと思いついてDDC-192-SPWにオプションでつけたバランス・アウト(AES/EBU)から信号を繋いでみました.切り替えスイッチというものは無いので常に両方出力が出ているのでしょう.

AES/EBUとS/PDIFの変換は簡易的にCANAREのインピーダンス変換アダプターを使いました.トランスで110Ω→75Ωに変換します.本格的な変換器は高価ですので.この使い方はなんら保証はありませんが大体音は出るはずです.アダプターのアウトはBNCなので短いBNC→RCAケーブルを75Ω同軸(アンテナ線ですな)で作りました.

すると・・・えーっ? 全然違います.音の出方が違う.音が躊躇無く出てくる感じ.どうしてこんなに差が出るのかさっぱりわかりませんが,違うものは違う.うーむ.まぁこちらを選択ですねぇ.

f0080743_095517.jpg

CANAREのアダプターはBCJ-XJ-TRAですが現行品はBCJ-XJ-TRCです.両方比較してみましたが前者の方がよく聴こえました(音が力強い).ただし後者は中国製ですので偏見が判断に影響しているかも.(笑)

この結果をもってS/PDIFに入力する場合でもAES/EBUから変換して入れた方がよいと一般化することは当然出来ません.ケース・バイ・ケースでしょうが・・・.
[PR]
by auf1028 | 2014-01-26 00:08 | オーディオ | Comments(7)

まことちゃん時計

近所のホームセンターの見切り品コーナーにありました.見た瞬間,えっと思いました.なんか時代がずれてる・・・.リアルタイムで知ってる人はけっこうな年齢のはず.その人達がこの時計を買うだろうか?

f0080743_23243746.jpg

ということで買ってきました.(笑) 今使っているブラウンの目覚まし時計,もう10年選手でいつ止まっても不思議ではない.というかアラーム機能は3年ほどで使えなくなりました.今は時間を示すだけ.これの予備として.

ずっと目覚まし時計はブラウンを使ってきましたが二,三年で動かなくなるのが多かった.他にデザインのまともなのが無いので結局またブラウンになってしまうんだな.

まことちゃん時計はリズム時計工業製造(残念ながらCHINA)です.今時このような商品を出して大丈夫なのかリズム時計.と思ったらこの時計,北海道に本拠を置くホームセンター,ホーマックの企画商品のようです.他に腕時計,掛け時計もあったとのこと.2012年秋にこのシリーズは発売されたようです.ぜんぜん知らなかった.

で,買った時計をよく見ると何か変だ.長針と短針の位置関係がおかしい.12時で長針が垂直になるのに短針は11時45分辺りを指しています.自然にずれるとは思えない.組み立てのときずれてそのまま出荷されたのでは.あ,だから見切り品コーナーにあったのかな.前面の透明な板がハメコミだったのですぐ直せましたけど.

はっきり言って時間は見にくいです,針がまことちゃんの絵に重なると.まぁ実用品というよりコレクター向けなのかな.(?)
[PR]
by auf1028 | 2014-01-14 23:24 | その他 | Comments(4)

ES9018S2 ほぼ完成

f0080743_14453638.jpg

しばらく鳴らしこんで,ケースの上蓋もつけました.これで完成かなと思います.実は最初PLLバンド幅がLowestになっていなくて「Auto DPLL Setting」になっていました.Lowestに設定し,変化の大きさに一驚.

今までは少しうるささがありましたが,Lowestではなくなり繊細でフラット.WZ-DM36内蔵のDACで聴いていて気づかなかった細かい音が出てきました.今まで聴いたことのない高分解能サウンド.

f0080743_14455015.jpg

SUNのケース,懐かしさを覚える方もいらっしゃるのでは.(笑) いつかDACに使おうと思っていました.

I/V変換に使用しているLME49990の発熱が大きいので上蓋に小さな穴を大量に開けました.上蓋はプラスティックで中に鉄板が貼られていましたが撤去.代わりに導電スポンジを貼ろうと思っていましたが排熱を妨げるので中止.

オペアンプもこれでいいと思うんですが,送り出しにPhillipsのN5534ANをつけて聴いてみました.現代的な超高解像度のLME49990に対照的な性格のN5534ってどうなんだ・・・とは思ったのですが.

少し聴きやすくなります.意外と端正な音.60年代のジャズにはいい感じ.ソロ楽器が前に出てきますね.古っぽい音になるけど悪くない.しばらく聴いてみます.

I/V変換は高性能なオペアンプの方がいいような気がするのでLME49990でいいんじゃないかな.ただ発熱が大きいので(指で触れるけどずっと触れていることは出来ない)熱でイカれるようならLT1037CNに交換します.

相変わらずDDCから信号を入れてましてWZ-DM36でイコライジングした信号を入れるのには成功してません.デジタル・アウトが2系統あって・・・.色々やってるんですが片チャネルしか音が出ないか両チャネル出てもモノラルになっちゃう.だけどこのDACならEQが無くてもそれほどピークが気にならずに聴けます.

デジタル信号をひたすら正しくアナログ信号に変換するDACをリファレンスとして欲しいと思い作った(組んだというべきか)わけですが成功したと思います.これだけのコストでこの音が出るのは素晴らしい.
[PR]
by auf1028 | 2014-01-11 14:47 | オーディオ | Comments(0)

中富良野町国道 2014/01/05 VICO TF-2

今年は雪が少ないな~と思っていたら年末から年始にかけて,けっこう雪が降ったのでいつの間にかいつもの冬景色になってしまいました.それでも富良野は周辺他地域より雪が少ないらしいです.





とくに編集もしていないドライブレコーダーの映像です.VICO TF-2 は夜間撮影用にWDRというモードを持っています.たぶんハイライトの白とびを押さえているのだと思いますが,いちいち切り替えるのも面倒なのでWRDモードのままにしています.別に問題ないような?

中富良野町から富良野市への移動.中富良野町で車外の温度を見ると-14℃.夕方近いといっても昼間でこの温度はさすがに寒いです.富良野市に入ると-10℃になりましたが風がなく,盆地に冷気が溜まっているのでしょう.最後の方,右手前方に富良野スキー場が見えます.

TF-2のためにトランセンドの32G SDカードを買いました.これで450分記録可能だそうです.
[PR]
by auf1028 | 2014-01-09 00:29 | 動画 | Comments(0)

EM-DAC ES9018S2

2013中にできるかなと思ったんですが結局音出しできたのは大晦日の,日付が変わる一時間半前.(笑)

製作自体はそう難しいものではないんですが,基板に豆粒のように小さな部品を間違えずにつけていく,普段こういう作業はしないのですぐに飽きちゃって・・・.配線は基板上にもう完了しているわけで真空管アンプ製作のように配線を考えながらの作業とは全然違い,あまり面白くないです.(笑)

f0080743_18531072.jpg

トランスは手持ちの品,Cはかなりの数を手持ち品に変更しました(基板裏につけたのが多い).ストックを使いたいということもありまして.中にはヴィンテージといってよい部品もあります.Rはほとんどそのまま.新たに購入したのはオペアンプとJSTコネクター(これは付属しません),ショットキー・ブリッジダイオード(ファスト・リカバリーから変更)一個くらいのもので.

出力コンデンサはニチコンBP 10uFにフィルム0.1uFパラですがここはぜひともフィルムにしたかったので手持ちのERO MKP1840 6.8uF/160Vにしました.他にも色々使える手持ち品はありますがこれじゃないと収まらなかった.

ケースはSUNのSCSIハードディスクケースです.ACインレットと電源スイッチ,パイロットLEDはそのまま使いました.やや強引に入出力端子をつけました.出力はスイッチクラフト,入力は手持ちのメーカー不明.

EMISUKE氏が動作確認に使用されたオペアンプはOPA134ですが,ここはLME49990とLT1037CNを暫定的に使ってみました.ソケットは山一です.

通電開始から時間が経っていないしWZ-DM36のイコライザーを通していないのでまだ音質云々は早計ですが,これをメインで使うことになると思います.
[PR]
by auf1028 | 2014-01-03 18:53 | オーディオ | Comments(2)