<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

DET9シングル その後

f0080743_23411929.jpg

出力トランスの端子には直流290Vが来ているわけで,テフロンテープを貼ってはありますが写真のようにハーフ・ボンネットをかけてみました.最初の計画では鈴蘭堂SL-20シャシにこれを付けようとしたんです.もう4年くらい前ですよね.電源部と増幅部,一緒のシャシに載せようと思ったのだがやはり僕の技量では無謀な計画でした.天板の穴開けまでしたんだけど.

その時作った電圧増幅部ユニットとデカップリングユニットはそのまま使ったので全くの無駄に終わったわけではない.

入出力端子を天板上に配したのは正解でした.調整の度に接続コードを外すのに好都合です,

初段はカソードパスコンなしで最初作ったわけですが,その後ドライバー段もパスコンなしを試してみました.やたらと元気のよい感じが抑えられ非常に端正な音になります.これはこれでアリと思いますが・・・普通すぎる感じもしてまた戻し1段目と2段目を2MΩの抵抗器で接続,軽くP-P帰還をかけてみたのは先に書いたとおりです.これはこれでヨイですが,なんとなく歯がゆさを感じてまた戻す.

4,5日前に初段パスコンあり,ドライバー段なしで聴いてみました.パスコンなしで電流帰還をかけると見かけの出力インピーダンスが相当上がりますが聴いた感じではとくに問題もなく,適当にユルくて軽く音が出てくる感じが好みです.いいんじゃないかなぁ.前の6AR6シングル・アンプよりいいです.肩の力が抜けてる感じがいい.こういう音は出そうと思ってもなかなか出せないですよ・・・.一般的にどう評価されるかは分からないですが,自分で聴くアンプだからその辺はどうでもいいです.

最大出力は0.6Wくらいですかねぇ.あんまり大きな音は出せないですが.

しばらくこれで行こう.あとはボチボチいじっていきます.まず最初のカップリング・コンデンサーと各段のグリッドリーク抵抗だな.
[PR]
by auf1028 | 2013-04-27 23:41 | オーディオ | Comments(2)

THe Film Music Of Bronislaw Kaper

ポーランド出身でアメリカに渡りハリウッド映画の音楽を数多く作曲したブロニスラウ・ケイパーのピアノによる自作自演(5のみオスカー・シュトラウス作曲)アルバム.

f0080743_2329388.jpg

1. Mutiny on the Bounty 戦艦バウンティ(1962)
2. Lili リリー(1953)
3. The Glass Slipper ガラスの靴(1955)
4. Butterfield 8 バタフィールド8(1960)
5. Auntie Mame メイム叔母さん(1958)
6. Der tapfere Soldat (The Chocolate Soldier) (1941)
7. Invitation INVITATION(1952)
8. The Brothers Karamazov カラマゾフの兄弟(1957)
9. Green Dolphin Street 大地は怒る(1947)
10. The Swan 白鳥(1955)
11. Lord Jim ロード・ジム(1965)
12. San Francisco 桑港(サンフランシスコ)(1936)

前にもちょっと書きましたがモダン・ジャズで数多く演奏されてきた「Invitation」「(On)Green Dolphin Street」の作曲者としてケイパーには興味があったのです.「Invitation」は好きだなぁ.意外にも映画「Invitation」は日本未公開のようです.

ケイパーの演奏はクラシック的.盛り上げるところは盛り上げる.ぼやっと聴いているとすぐ終わります.30分くらいしかないのだ,全部で.LPのCD化なんだろうと思うけどよく分かりません.まぁ資料的(?)な意味で買ったといえるかな.

ケイパー作品集を弦楽四重奏で聴いてみたい気がします.
[PR]
by auf1028 | 2013-04-24 23:29 | CD | Comments(0)

昨日RAV4のタイヤ交換をしました.ノーマルタイヤへの交換,僕は遅い方で例年このくらいの時期ですが普通ならほとんどの人は終わっているはず.しかし今年は今でも毎日雪が降り,なかなか交換に踏み切れない人もいるようです.

降雪といっても短時間で,路面温度も気温も上がっていますから積雪に至ることはありません.それでも草の上などは白くなります,すぐ融けてしまいますが.今日も昼間降雪がありました.

ハイゼットは先週交換済み.サイドシルではなく車軸やサス・アームにジャッキを掛けるので車体はすぐ上がります.タイヤも軽い.RAV4はそうは行かない.タイヤはでかくて重い,さらにナットは5本です.ハイゼットの倍以上時間がかかってしまいました.タイヤ交換中雪が降り出し作業場に降り込んできて一時中断したり.初代RAV4のジャッキアップ・ポイントはマニュアルを読まないと分からない場所でしたが三代目は一般的なサイドシルの下端になりました.

交換したタイヤは新車購入時についてきたと思われるYOKOHAMA GRANTREKですがけっこう減ってる.今期は大丈夫だが・・・.サイズが225 65 R17なので高いんですよね.

交換後旭川へ.さすがに雪は融けましたね,除雪した雪を積み上げた場所以外はほとんど融けている.道は行きも帰りもドライでした.

f0080743_204165.jpg

用事を済ます間に少し写真を撮りましたが全部建物の壁です.(笑)

f0080743_2043361.jpg






f0080743_2044837.jpg






f0080743_2045979.jpg






f0080743_2051061.jpg





f0080743_2075224.jpg

[PR]
by auf1028 | 2013-04-20 20:05 | 家,建物 | Comments(2)

RAV4にスイッチガード

RAV4はスマートエントリー(トヨタの呼称)+エンジンスタートスイッチになっている.これが誰にどんなメリットがあるのか分からない.スマートキーはキーホルダーに付けると嵩張るし傷だらけになりそう.ステアリング・ホイールの右下にキーホールがありキーをさし込んで回すとエンジンがかかるという世界共通の認識があるのだから,べつにわざわざ常識を崩さなくてもと思うのだが.

昔のフェラーリはキーを回してからスタートボタンを押すんだったかな.あのような車の場合は発進前の儀式としてあっていいと思うけど普通の車には普通のキーでいいんじゃないだろうか.まぁいいですけど.

RAV4の説明書を読んでると走行中エンジンを切るなと書いてある.Dレンジで走行中でもエンジンが止まるんだ・・・普通そうか.(笑) しかし,MT車の場合は走行中でもクラッチを切ってエンジンをかけ直すことが出来る.AT車は一旦停止しPレンジにしてブレーキペダルを踏まないとエンジンはかからない.高速道路上だとちょっとイヤですね.

間違えてスイッチを切ってしまう可能性はあるだろうか? ありそうなのは少し上にあるハザードスイッチを手探りで押そうとして間違えることかなぁ.まずなさそうではあるが・・・パニクったときなど,どうだろう.可能性ゼロではないと思いますが.

f0080743_1795142.jpg

で,スイッチガードを付けてみました.スイッチガード,オムロンなどの四角い小型のはよく見るけど合いそうなのはこれだけでした.IDECのFA用.工場など稼働中絶対止めちゃいけないスイッチにはガードがついている・・・んでしょうね.

f0080743_1710257.jpg

少し加工して両面テープで付けました.まぁここまでしなくてもいいとは思うんですけどね.
[PR]
by auf1028 | 2013-04-17 17:10 | 自動車関係 | Comments(2)

木の電柱

f0080743_22394542.jpg


木の電柱を見るとつい撮ってしまう.富良野にもいっぱいあって別に珍しいものでもないのだが.全国的にはどうなんでしょうか?



f0080743_22395560.jpg



この時期,樹の周囲が円形に融けるのを見るんだけど電柱でも同様になるんですねぇ.日光で暖まり遠赤外線を出しているのか.
[PR]
by auf1028 | 2013-04-14 22:40 | 風景 | Comments(4)

DET9シングルアンプ 中間報告

f0080743_161325.jpg

毎日鳴らしてると部品のエイジングが進んだのか耳が慣れたのか・・・まぁ両方なんでしょうけど,音も落ち着いてきました.エイジングに関しては銀タンタルコンデンサがいちばん必要かなと.フィルムコンデンサの実装がスペース不足で難しかったので採用したものです.

あと二番目のカップリング・コンデンサ,ERO MKP1841 0.068uF 1600Vも新品.なんとなくよさそうな感じだったので購入してみました.一個100円くらいのものです.基板タイプで足が短く,ポリプロピレンで熱に弱いためリード線を作り半田づけでなく圧着で延長しました.最近フィルムコンはチューブラーの巻物よりキャラメルタイプの方がなんとなく好み.あとのコンデンサは過去に使ったものの再利用です.

出力トランスも初めての通電ですが60mA流せるトランスに3mA弱ですから.DET9には大きすぎるんですね.まぁそれは百も承知,これしか持ってないので.

ノイズ問題は「電圧増幅管の1番ピンをアースに落とすのを忘れていた(6C5GTはガラス管ですがエレメントが円筒形の金属でシールドされています)」「コンデンサでバイパスしていない初段のヒーター片線をシャシに落とす」「電源部のチョークからアンプをなるべく離す」,あと電源トランスの静電シールド端子をどこに繋ぐかなど検討して解決.ハムバランサーなしでもO.K.でした.フィラメントの2Vを片側だけに抵抗器入れて作っているので心配だったけど大丈夫でした.

出力は0.6Wくらいでしょうかねぇ.クラシックのオーケストラでは少し頭を抑えられているような気もしますが普通のソースではけっこうパワフル.屈託のない音で前のアンプより好みです.けっこうメリハリあります.当分の間常用アンプに決定.低音はオーディオ的にいえばダンピング不足なんでしょうが,僕はこのくらいユルくていいです.使う本人がこれでいいのだがら問題ありません.(笑) オーバーオールの帰還は当然ながらありません(帰還掛けるんだったら直熱三極管でなくていいと思う).ローカル帰還としては初段とドライバー段間にP-P帰還を軽くかけて聴いてみましたが・・・なしで行きます.

f0080743_1615552.jpg

f0080743_1623975.jpg

ニッケルプレートの旧タイプも聴いてみました.見た目非常によさそうですが音もやっぱりいいです.深みと繊細さ,透明感で新タイプに差をつけます.同じ球とは思えない.しかし手持ちは4本しかなく1本がフィラメント一部だけ明るくなるという問題アリ.常用としては新タイプで.

新タイプDET9は僕が最初に買った直熱三極管です.オーディオ専科の2A3シングル・キットを作ったばかりでまだ自作はしてませんでしたが,直三がいいというので(笑)出力小さいらしいけど安かったので2本買いました.秋葉原ラジオセンターの店です.その後行ったらまだあったのでまた4本購入.現在のアムトランスの斜め前の場所でしたがその後一年くらいに店じまいしてしまいました.店の名前覚えていないんだなぁ.

ダンピング・ファクター小さいので中高域と低域.スピーカーのインピーダンスの山がある帯域はどうしても張り出してきます.それをパラメトリックEQで抑えてなんとか聴いています.一般的には全くお薦めでないアンプ.まぁこの構成で作る人はいないと思いますが.

*追記:現在電源電圧290Vでカソード抵抗1800Ωの両端の電圧は47Vです.これは予定(予想)した状態にほぼピッタリ.もっと高電圧にしてカソード抵抗値を少し上げた動作も出来ますが,これでいいような気がします.
[PR]
by auf1028 | 2013-04-10 16:03 | オーディオ | Comments(3)

Garmin nuvi 2465

カーナビって別に必要ではないんだけど,ここまで安けりゃ持っていてもいいかなと.それにGarminの場合は裏技として国土地理院の地図データを重ねて表示できるようなのだ.カーナビは人家のない場所に行くと全く意味をなさない.林道やそれに近い小さな道路は表示されない.林道が表示されれば全然別の価値を持ってくる.

f0080743_19494028.jpg

付属の粘着シートつきプレートはRAV4のダッシュボードに対しては無力でした.3Mの7120を使う.本体を下に向ききれないのでマウントとコネクターの当たる部分を削るのはお約束らしい.精度,感度は問題なし.ランドマークの名称やや地名があまり表示されないので地図代わりにするにはイマイチ適さない.画面表示の見やすさを優先したんでしょうか.まぁ紙の地図は車内に常備してあります.なにしろ北海道の地図さえあればよいので.(笑)

さて,地図データを表示させる作業はだいぶ敷居が高いみたいだけど出来るかな?それが問題.
[PR]
by auf1028 | 2013-04-08 19:49 | GPS | Comments(2)

やっと春の感じ

3月は低気圧の通過に伴う暴風雪が三度もありました.日本海側とは比較になりませんがそれでも結構なものでした.富良野でも一名亡くなっています.

僕も一度ホワイトアウト状態で往生しました.国道が滑るので並行する細い道に入ろうとしたら周囲が畑と水田で風を遮るものが何にもなく,地吹雪で前が全然見えない.本当に1m先も見えなくなるんですよ.両側は除雪でできた雪山,下手に動いて突っ込んだら大変です.風が時々弱まるのでその時じりじりと進みました.交通量がほとんどない道でよかった.

気温も低めだったようで全然融雪が進みません.平年比二週間くらい遅いんじゃないかな.

f0080743_16501192.jpg

先週はじめ(たぶん)今季最後の雪かきをしました.その後も毎日のように雪が・・・関東の桜が満開になったとき,こちらは雪が降ってました.昨日からようやく春の感じになってきました.今日は天気もよく日中はストーブも不要.今週末,気の早い人はタイヤ交換するんじゃないかな.

この先も降雪の可能性はありますが積もるまでには至らないでしょう,たぶん.主要な道はドライ状態です.日当たりが悪く交通量の少ない道はまだらに雪が残っています.冬季間除雪しなかった農道などはまだ通行は無理.夜間の峠は昼間雪が融けた水分が凍結する可能性があるので,遠出をする人はまだまだタイヤ交換は先です.
[PR]
by auf1028 | 2013-04-04 16:51 | 風景 | Comments(3)