<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

十勝山系と満月

11月はずっと平年より気温が高い感じでしたが先週初雪が降りまして,降った日はまだ地面の温度が高いため道路にはほとんど積もりませんでした.一旦融けるだろうと思っていましたがほとんど毎日のように雪が降り,この調子だと根雪になってしまうかも.それでもやっぱり気温は高めの感じ.今日も日射しがあって穏やかな一日でした.

昨日北海道南部では風雪で停電とか大変だったようですが,こちらは少し降雪があっただけで穏やかなものでした.

新プリンスホテルのスキー場は例年通り勤労感謝の日前後の連休にオープンしたようです.北の峰側は下から見ると真っ白ですが開業は中旬かな? 以降の気温,積雪にもよりますが.

f0080743_19151071.jpg

この季節,十勝岳付近から月が出ます.気付くのが遅くて出るところは撮れなかった.三脚を立てるヒマもなく窓際で手持ち.なんとか写りました.見た目では真っ白になった山系がもっとよく見えたんですが.もっと早い時間に撮れれば山と月のバランスが良好だったんだけど.
[PR]
by auf1028 | 2012-11-28 19:15 | 風景 | Comments(4)

ヨハネ受難曲 ラミン

十数年前,真空管アンプを作り始めてから,それまでクラシックはほとんど聴かなかったのだが・・・バッハのCDをどかどか買い込んでいた時期があった.もっぱら秋葉原の石丸電気で買っていた.ポイント券がバカにならないので.

グールド(これはジャズの耳でも聴きやすい),カザルス,そしてリヒターのマタイ受難曲.これは辻バード氏がNiftyの掲示板で度々言及しておられたので買ってみた.たしかに素晴らしい.それでは次にヨハネ受難曲を.たまたま石丸にあったのはこれだけだった.ギュンター・ラミンって知らない人だけどまぁいいか.

f0080743_23413448.jpg

1954年録音.当然モノラル.1954年なら音は悪くなかろうと思ったのだが聴いてみるとどうもさえない.長岡鉄男流表現だとホコリっぽいって感じ.この印象は数年前まで変わらなかった.でもここ二年ほどシステムをいじりはじめて,段々よくなってきた.

現在かなりよくなったと思います.どのパートが何をやっているのか,よく分かるようになった.音につやも出てきた.現代の優秀録音はだいたいどんな装置で聴いても優秀録音に聴こえるけどこの時代の録音が楽しめなくては色々いじっている意味がない.まだまだよくなりそうな気がします,ええ.

最初聴いたときはまったくつまらなかった.精緻な大建築を思わせるマタイ受難曲に比べ出だしからして黒い雲が低くたれ込める荒野を思わせる不穏な感じ(内容からして当然か・・・).聴いても面白くない(というかよくわからない).色彩感豊かなマタイ受難曲,こっちはモノクロームだ.しかし評価は高い作品だしなと音を確認する意味もあって毎日毎日アホみたいに聴いていたら段々面白くなってきて,今ではマタイ受難曲よりこっちが好きになりました.まぁ僕はキリスト教について知識はないしドイツ語も全くわからんから自分なりの聴き方しかできませんが.

この録音,色々な盤がありますね.盤によって音も違うかも知れないけどこれ,ある意味装置のチェック用としてもいいんじゃないかな・・・.

ラミンはリヒターの先生なんですってね.リヒターのも聴いてみたいです.
[PR]
by auf1028 | 2012-11-14 23:41 | CD | Comments(6)

ディッキンソンズ ウイッチヘーゼル

f0080743_2317432.jpg

知っている人は知っているウィッチヘイゼル.以前はひげ剃り後にこれを使っていました.本当はアストリンゼントですけどね.いわゆるアフターシェーブ・ローションの類は,香りはきつく肌にしみて使った後べとべと感があるので嫌いです.これはさっぱりして非常によろしい.

北海道では売っていないようなのでしばらく使っていませんでした.通販で買うほどでもなし・・・.使い始めたころは東京でもわざわざナショナルストアまで買いに行ってました.

これがついにアマゾンで扱いをはじめたので早速注文.昔の阪神タイガースのマークにちょっと似てるのがついていた容器とは変わってしまったのがちょっと残念.
[PR]
by auf1028 | 2012-11-10 23:17 | Comments(4)

ハブキャップ

フレディ・ハバードのブルー・ノート盤に"Hub Cap"というのがありますが,もちろんHubbardのHubと自動車のHub Capを掛けた題名です.今はハブキャップっていっても見たことはおろか聞いたこともない人の方が圧倒的に多いでしょう.僕も実物を目の当たりにするのは初めてです.

ようするに鉄タイヤホイールの真ん中には穴が開いてるのでそれを塞ぐキャップです.現実にはキャップなんかしてない人の方が多い気がします.プラスチックのホイールカバーがあれば不要ですし.

昨年,スタッドレス・タイヤに純正より1cm幅広のブリジストンREVO VZを履いてみましたが大失敗でした.で,今年は逆に幅の狭いヨコハマiG30を試してみます.(笑) 入手したのはダイハツ純正鉄ホイールつき.オークションでダイハツ純正ハブキャップがでていたので落札してみました.ハブ径は色々あるのですが純正品だからたぶん使えるだろうということで.

インスタントコーヒーなどの入っているビンの蓋に材質形状ともよく似ていますが純正品を注文して買おうとすると,え!?という値段がします.

f0080743_15415241.jpg

アルミホイールが高級品だった頃はスタッドレス・タイヤ用に鉄ホイールを使う人が多かったです.安いアルミホイールが一般的になった現在はそういう人少なくなりましたね.メーカー純正鉄ホイールを部品で買おうとすると値段の高いのに驚きます.カー用品店でアルミを買った方がずっと安い.

知っている人は知っていますが安い鋳造アルミホイールより鉄ホイールの方が軽いです.最近のエンケイ製なんかは鋳造でもかなり軽いらしいですが.鉄の方が強度は上,粘りもあります.問題は見栄えだけですね.もう最近車に関しては実用一点張りなので鉄ホイールで十分です.田舎で車に見栄張ってもしょうがないって感じで・・・札幌へ行ったりすると少し気になりますけどね.(笑)
[PR]
by auf1028 | 2012-11-06 15:42 | 自動車関係 | Comments(0)

アンプ天板の穴開け

今回はボール盤を使えるような位置に穴があるのでシポラツールを使って36mmの穴を六つ開けました.

f0080743_23582551.jpg

かなりバリというかマクレが出てしまった.穴開けの際強く押しつけすぎたんですねぇ.ヤスリを使って少しずつ内周を削っていくとバリは線状になってきれいに取れます.更に小さなヤスリで仕上げ.強く押しつけるとマクレができるので軽く軽く.

残りの穴(入力,電源端子用)はテーパードリルで開けられます.電源部がないので金属加工は少ないです.
[PR]
by auf1028 | 2012-11-04 23:58 | オーディオ | Comments(4)

行楽消耗

最近,EOS 5DとPanasonic G1で事足りているのでデジタルカメラの現状にすっかり疎くなってしまいました.色々新機種が出ているようなのだがあまり関心がない.今さらのEOS 1Dsがちょっと欲しいかなと思うくらいで.

今,コンパクト・デジタルカメラの現状ってどうなんでしょ? 売れてるんだろうか? たいていの人が携帯電話持っていてほとんどの機種にカメラはついている.画質もうるさいことをいわなければ十分,スマートフォンなら画面サイズが大きいから鑑賞も問題ない.

僕の携帯電話にもカメラはついてるけどまず使わない.携帯本体を買ったとき一枚撮っただけ.先日二枚目を撮った.買い物に行ったスーパー・マーケット内でカメラを所持していなかったので.

f0080743_23122260.jpg

「行楽消耗」・・・たしかに行楽へ行くと消耗しますわねぇ.「消耗品」といいたかったんだろうけど.さらにその下は「エコバッグ」とするべきところ「グ」に点がなく「ハ」には点が一つしかないので「エコバック」ですらない.三週間前に行ったとき気がついたんだけど先週も変わっていなかった.こういうのは当然外注だろうけどチェックしていないんだね.
[PR]
by auf1028 | 2012-11-01 23:12 | 小ネタ | Comments(0)