<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ほぼ融けました

さすがに春です.昼間は気温が20℃近くになる日もあり何度か雨が降ったこともあって残雪はほとんど融けました.けれどまったく陽に当たらない場所にはまだ少し残っています.この時期平地で残雪があるなんてまったく希有なことです.

f0080743_1081316.jpg

旭川へ行く途中のよく通る場所(美瑛).これから農作業は大変ですね.遅れた分を一気に取り戻さなくてはならない.

f0080743_1082359.jpg

柳の花ですが前撮ったのとは違いますね.柳にも色々種類があるんでしょうけど全然知らない.
 
 
[PR]
by auf1028 | 2012-04-30 10:08 | 風景 | Comments(2)

イトトンボ

ほぼ毎年,春になると窓枠に越冬から起き出したイトトンボがとまっているのを見ます.なにも成虫で越冬しなくともヤゴの状態ですればいいと思うんですがね? そもそも秋にどうやって屋内に入ったのか謎です.外から入ってきたんだから起きたら外に出りゃいいのにと思うのですが,トンボにも色々事情があるのでしょう.

目覚めたトンボはまったく元気がなく,朝発見して外に放してやろうかどうしようかと思っていると昼頃にはコテっとひっくり返っていたりします.何ヶ月も越冬して目覚めてすぐ死んじゃうのは可哀想ですねぇ.

f0080743_9575132.jpg

今日は午後見つけたので撮影した後,外の薪にとまらせてやりました.後どうなったかは分からない.

 
[PR]
by auf1028 | 2012-04-25 21:14 | 昆虫など | Comments(2)

日没のころ

陽が長くなりましたね.昨日は天気がよかったので二台分のタイヤ交換を敢行.軽だからタイヤは軽いしボルトもタイヤ一本につき4本だから交換自体は楽です.が,外したタイヤに次の交換時どこに装着するかを書いたテープを貼り(前輪のみクロスする変則ローテーションしています)タイヤワックスを吹きつけて物置にしまう・・・8本あると結構時間がかかります.

その後買い物に行く途中古い建物を撮影.旭川でもこの辺でも古~い建造物はどんどん壊されていきます.更地にした方が売り安いんでしょうか.もちろん全部を記録するのは不可能だし焦ってもしょうがない.残っているのを淡々と撮るだけです.

f0080743_1943463.jpg

日没直前30分くらいの時間帯は斜光で色んなものが印象的に見えていいですね.ただ撮ってるとすぐに日が沈んでしまう.

f0080743_194546.jpg

[PR]
by auf1028 | 2012-04-21 19:05 | 家,建物 | Comments(4)

ソリッド・レクチ 再び

先日新調したアンプの電源部,段々音がこなれてきました.電源部を換えてから高音,低音がより出るようになった,というかレンジが広がったというか.「アンプもスピーカーもナロウレンジだからこんなものだろう」と思っていたのだが全然違ったんですね.換える前と後,純抵抗負荷で静特性を測定しても変化はないでしょう,たぶん.何なんだろうかこれは・・・.やっとSiemens 10Wの本領発揮か?いやいや,まだまだでしょう・・・.

アンプの電源をチョーク入力に変更後,整流素子による音の変化が少なくなったように思っていましたが電源部換えたら違いがよく分かるようになってしまった・・・.やはり直熱整流管と相性がよいです.抜けがいい.5T4で決まり・・・なんだけど,落ち着くとまた色々やってみたくなる.しょうがないですね.(笑)

f0080743_15161472.jpg

旧電源部では(電圧が上がりすぎのため)使用を控えていたソリッド・レクチ,半導体ダイオードをまた試してみました.日本インターの30PHA20の7個シリーズがダントツです.ナチュラルでレンジが広く感じる.ただイレギュラーな使い方なのでねぇ.

次にSiC(シリコンカーバイド)のSBD(ショットキー・バリア・ダイオード)であるGeneSiC社のGB03SLT12-220,非常にシャープなんですが少しきつい.画像に例えるとアンシャープマスクをかけたようなシャープさなんですね.あと低音締まりすぎ.

SBDではないFRD(ファスト・リカバリ・ダイオード)であるUF4007が手元にあったのでこれも試してみました.FRDの中でも高速でウルトラ・ファストといってます.数十円で買える一般的な高圧FRDです.30PHA20と比べて非常に小さいです.真空管アンプに使われることも多いでしょう.ただし耐圧1000Vというのは電源トランスのタップ電圧300Vまででしょうか.センタータップ整流の場合ダイオードの耐圧はトランス電圧の三倍は見ておきたいところです.

f0080743_15163965.jpg

GeneSiC社のダイオードはオークションで入手しましたが,同じ出品者がCREEのSiC SBDを出していたので落札しました.CREE社はLEDで有名ですがSiC SBDも数年前から多種類出しています.GeneSiCが1200V 3Aであるのに対してこちらは1200V 2A,形状は同じくTO-220です(少し小振り).GeneSiCのダイオードと入れ替え抵抗器を追加,今回は絶縁もちゃんとしました.ヒートシンクはこんなに大きいの要らない(というかなくても良さそう)と思いますが手持ちの関係で.

以上を比較試聴しました.結果は30PHA20がダントツ,5T4を凌ぐ面もあります.これ以外は不採用.整流管と換えて使う意味は(音質面では)ないですなぁ.

以上はチョーク・インプットでの感想です.コンデンサー・インプットの場合はまた違うかも.それにしても整流素子でこんなにも音が違うというのはシングル・アンプだからなのでしょうかねぇ.プッシュ・プルや差動増幅は電源に関してシングルよりずっと有利です.これらのアンプではどうなんでしょうか.どっちも作る気がないのでずっと分からぬままで終わりそうです.

CREEは期待したんだけどな・・・色々聴いていくと音が荒い.ソースによってはこの荒さが迫力を増し,一聴よく感じたりしますが.未練が残るので自作「汎用電子デバイスエイジング器」でしばらくエイジングしてみます.動作時とかけ離れた低電圧少電流じゃダメかな?まぁやってみます.

f0080743_15165393.jpg

 
[PR]
by auf1028 | 2012-04-16 15:16 | オーディオ | Comments(0)

残雪の川原

f0080743_19254971.jpg

朝,空知川の川原へ行ってみました.まだまだ雪が残っていますが,これでもかなり融けたのですよ.

f0080743_1964288.jpg

hiromiko7さんが気付いたように木の幹の周りが早く融けます.

f0080743_19255951.jpg

柳の花.樹の上の方だけ咲いていました.地上十数メートルですが橋の上からなので,ほぼカメラと同じ高さで撮れました.もう四月も中旬だというのに・・・咲くのがかなり遅いですね.

 
[PR]
by auf1028 | 2012-04-14 19:07 | 風景 | Comments(2)

少し融けてきた

f0080743_19543111.jpg

今日は風もなく時折陽が射す今年初めてではないかと思われる春っぽい日でした.昨日雨が降ったこともあり積もった雪も少し減ってきました.写真を撮った朝方は雪がちらついていましたが積もるような量ではありません.

f0080743_19544178.jpg


f0080743_19545461.jpg

畑の雪を耕して(?)ありますね.少しでも雪融けを早めようというわけです.

 
[PR]
by auf1028 | 2012-04-10 19:55 | 風景 | Comments(6)

ホントに遅い雪融け

f0080743_2295628.jpg

これは今日の朝,ぶどう畑のある丘陵から撮影したものですが,とても4月とは思えないほど雪が残っています.さらに昨日,今日と降雪が.気温はさすがに上がって昼間はプラスですから冬とは違うのですが・・・.こんなに遅い雪融けは初めてです.
 
[PR]
by auf1028 | 2012-04-01 22:10 | 風景 | Comments(8)