<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

農業用コンテナ

トランクルームのない車に替えたので農業用コンテナに普段積んで置くグッズを入れることにしました.398円でスタックもできるし便利です.定番のRVボックスも数個持っていますがこっちの方が使いやすい.スタッフバッグの中には牽引ロープ,バッテリーチャージケーブル,電動空気入れが入っています.冬季を迎えるので解氷剤をプラス.スタックしたときに使う「スノーヘルパー」も買っておこうかなぁ.

f0080743_20575222.jpg

先月レガシィBEがエンジンルームから水蒸気を吹き上げてご臨終.まぁ修理も可能なんでしょうが,他にもあちこち怪しい箇所があるし修理代に少しプラスして別のを買った方がいいや.あと半年ほど保ってほしかったが・・・.で,入手したのがアトレーバンです.(ワゴンではない) 本当はハイゼットバンが欲しかったのだけれど5MT+ターボという条件ではタマが全然ない.アトレーにバンがあったなんて知らなかった.希少車です.

軽自動車の名義変更,自分でやれば書類代の五十数円でできるんですねー.今回は管轄区域が変わるのでナンバー・プレート代2600円かかりましたが.富良野市は軽自動車の車庫証明不要なんです.ナンバープレートだけ持っていけばいいなんて知らなかった・・・.

商用車なので自動車税は4000円です.自賠責も任意保険も安い.エンジンオイルも3リットルで済むしタイヤ,ホイールも小さいので安い.冬用ワイパーも短いと安い.燃費はよくないですけどね.
[PR]
by auf1028 | 2011-10-31 20:57 | 自動車関係 | Comments(2)

ポストと郵便受

この光景を目にしたとき一瞬,何とも言えぬ違和感を感じました.ポストと郵便受,そりゃぁ関連があるといえばあるしどちらも箱状ではありますが機能的には対極といえましょう.両者が並んで置かれることはまずないですわね.

f0080743_23555212.jpg

普通壁面に取りつけられる郵便受がスタンドにつけられて立っているのも違和感を助長します.

 
[PR]
by auf1028 | 2011-10-24 23:56 | Comments(4)

楕円型プレートの6AR6

f0080743_21355164.jpg

6AR6というビーム管は知名度が低く使っている人は少ないと思われますが,別に希少というわけではなくそれどころか軍用として大量に作られたらしくて,文字通りタマ数はたくさんあるようです.

バンテック・エレクトロニクスでは3500円で売っていて偶数購入ならペアで組んでくれるとのこと.常用するキカイに使う球としてはせいぜいこのくらいの価格までだよなぁ・・・と思う今日この頃.

僕が最初に使った6AR6は黒ベースだったけど現在手に入るのはほとんどが茶ベースのTungSol(当時のですよ このブランドを買ったロシアの会社とは関係ない)製ですね.WA(高信頼型)もありますけど聴いた範囲ではどれも音は変わらないような?

常用しているのでもう少し確保しておこうかなと思っていた矢先,楕円プレートの6AR6がオークションに出ていたのでちょっと無理して落としました.存在は知っていたけど見るのは初めて.ゲッターもサイドではなくトップで.初期型なんでしょうか.楕円プレートは350Bの半円型プレートを想起させます.音も350Bに近いといいのだけど,なんて思ったりして.まだ聴いていません.

壁面にInternationalのプリントがあり箱も青いInternationalのものですが,この会社は商社だからほぼ間違いなくTungSol製だと思います.

 
[PR]
by auf1028 | 2011-10-23 21:36 | オーディオ | Comments(2)

黄葉

昨日は刷毛で描いたような雲が少しあるものの風もなくよい天気.十勝岳方面に行けば紅葉が見られるはずなんですが(もう盛りは過ぎたかな),典型的な紅葉の写真を撮る気もせず国道の反対側(西)に行ってみましたが・・・別にどうということもない景色で大した写真は撮れませんでした.

f0080743_2142395.jpg

写真は白樺の黄葉です.自然の森林が伐採されたあと笹(チシマザサ)が地面を覆い,まず生えてきたのが白樺という状態です.この白樺はわりときれいに黄葉していますが自宅前の白樺は黄色くなる前に落ちてしまう葉も多く,スカスカな状態で緑と黄の葉が混じっているという.あまりきれいではないです.この白樺も大きくなりすぎて切らないといけない.まったく家のそばに白樺なんか植えるものじゃないです.

 
[PR]
by auf1028 | 2011-10-22 21:02 | 風景 | Comments(2)

ナラタケ?

f0080743_19214622.jpg

屋外に積んである薪の原木.サルノコシカケ類が生えることはよくあるけど食べられそうなキノコが生えたのは初めて.ナラタケ(北海道ではボリボリという)に似てると思うんだけど・・・どうかなぁ?(自信なし) ナラタケだったら食べられるんだけど.

 
[PR]
by auf1028 | 2011-10-17 19:21 | 植物 | Comments(4)

煙突掃除

煙突掃除です.春にやっておけばいいものを,面倒なので延び延びになって・・・.もう既に何度か焚いているんですけどね.

f0080743_2220199.jpg

ストーブから短いL字と伸縮煙突,灯油ストーブ用との分岐を取り外し,継ぎ足しできる柄のついたブラシで屋根から出ている分約3mを掃除.左に見えるのが灯油ストーブ用の煙突です.落ちてきたタールと煤が混じって固まったと思われる黒い物体は思いの外量が少ない.お,これは掃除する必要もなかったかと一瞬思いましたが.

外したL字部分は剥がれて落ちてきたと思われる煤が径の1/3以上堆積していました.さらに昨年取りつけた煙突ダンパー周辺には煤がかなり付着.やっぱり毎年やらないとダメか.(笑) こんな状態でも燃焼に支障はありませんでした.

常にガンガン燃やしていれば煤もあまり出ないのでしょうが,そうもいきませんで.薪を多く入れて空気を絞り,火を保たせるという状況は必ずありますのでね.

 
[PR]
by auf1028 | 2011-10-16 22:20 | 薪ストーブ | Comments(2)

電源部(製作中)の回路

現在鋭意製作中電源部の回路図です.例によって水魚堂様のBSch3Vで作成しました.まぁ単純なものなんですけど,実際作るとけっこう大変です.最後のコンデンサはアンプ部の筐体に入ります.

f0080743_2121911.jpg

現在使用中の電源部は以下のようになっています.

f0080743_21212332.jpg

なんだ,ほとんど同じじゃないかといわれるとその通りで.(笑) ただ,相次ぐ変更によりごちゃごちゃになってしまい,不要なトランスも入っているので一度整理したいんですね.ソケットもUXだし(US8に換えたい).その間音楽が聴けなくなるのは困るので別に作ろうということです.改修が済んだら予備として置いておきましょう.これだけ単純だとまず壊れないとは思いますが・・・.

新電源部のメイン・トランスは明らかにクォリティ・アップになると思います(10年以上前H氏の発注に乗っかったユニオン電機特注).が,現用のタムラも別に悪いものじゃないので音が変わるかどうかは?

 
[PR]
by auf1028 | 2011-10-10 21:21 | オーディオ | Comments(2)

マイルス1973年

先日日本放送協会のチャンネルでマイルス・デイヴィス 1973年東京公演の録画がオンエアされました.僕は時間を勘違いして結局見ることができなかったんだけど.

この年のコンサート,札幌で見ているんですよね.6月16日,ちょうど街中にライラックの花が咲いているのを見ながら厚生年金会館へ歩いていったのを覚えています.曇りの日でした.してみると公演は昼間だったんだなぁ.

f0080743_2044643.jpg

そのとき会場で買ったプログラム,引っぱり出してきましたがヤケ,ヨゴレ・・・古色蒼然.折れたところは弾力がなくパリパリで相当劣化しています.裏の広告はSONY のステレオ・コンポ・シリーズ,Listen 7ですよ~.

f0080743_205652.jpg

このときが初めてのジャズライブ,というかコンサートに行くこと自体初めての経験でした.なけなしのお金をはたいて買ったプログラムは全く内容のないもので情けなかった.

白いスーツを着てステージに現れたマイルスは想像以上に小柄な人でした.っつーか周りが大男ばかりだったというのもあったのかな.マイルスはオルガンばかりいじっていてトランペットは少ししか吹きませんでした.あと記憶に残っているのはピート・コージーの大音量ソロに仰天したこと.

とにかくジャズを聴き始めで鑑賞能力不足のため,唖然呆然としているうちにコンサートはあっという間に終わってしまいました.ムトゥーメ一人を残し全員がステージから去って終わったような気がするなぁ.来日して最初のステージが札幌でしたから,リハーサルの感じで演奏したんじゃないのかな,なんてそのときは思いましたが.東京公演はもう少し完成度高かったんじゃないかとは思いますが,「ダーク・メイガス」のガイキチ度には遠く及ばなかったであろうと想像します.

 
[PR]
by auf1028 | 2011-10-04 20:06 | Comments(2)

初みぞれ

今朝,旭川では初雪となったそうです.平年と比べ20日以上早い,こんなに早いのは希だそうです.ただし初雪が早いから冬が来るのも早いかというと,必ずしもそうではない.

思っていたより早く雪が降ったのであわててタイヤを冬用に替えたら,それから一ヶ月も乾燥路をスタッドレス・タイヤで走るハメになったことが何度かあります.

f0080743_20162526.jpg

富良野ではみぞれでした.が,スキー場より少し上の山では雪だったようです.窓から見たら針葉樹にだけ雪が積もっていて妙な感じでした.

去年の冬は雪が降っては融けを繰り返しなかなか根雪になりませんでした.少し降った雪は昼間融け,夜には凍ります.日陰だけ凍結していることもあって運転の難しい状態.凍結路走行の感覚を取り戻していないのでなおさらです.11月,12月は自動車修理屋さんが多忙だったと聞きましたが今年はどうでしょうか.

去年は何もなかったけど一昨年は山道でスピンしました.圧雪が凸凹の氷みたいになっていてしかも濡れている最悪の状態.なんとか山側に車体を寄せて180度向きを変えて止まりました.反対側は川なので・・・.こういう場合ABSない方がいいんだよなぁ.だいたい三年に一度スピンしてますね.

 
[PR]
by auf1028 | 2011-10-03 20:16 | Comments(6)