<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雪虫

いつもの公園です.高い山の紅葉はとっくに終わったはずなんですが,平地はまだ見ることができました.といってもここは紅葉する木がそうたくさんあるわけではありません.この高い木の紅葉は見事でした.鮮烈な赤が写真ではうまく再現できませんでした.
f0080743_21234812.jpg
Canon EOS 10D Distagon 18mm F4 F16(?)1/125sec. ISO 400 RAW

眼を下に向けると雪虫の大群です.雪虫は数週間前から出ていましたがこんな大群はなかなか見ることはできません.何枚も撮りましたが見た感じを表現するのは無理ですね・・・.もっと引いたのも撮ったのですがただのピンボケ写真にしか見えません.
f0080743_2124667.jpg
Canon EOS 10D EF100-300mm 195mm F11 1/180sec. -1EV ISO 400 RAW

f0080743_21242373.jpg
Canon EOS 10D EF100-300mm 300mm F9.5 1/250sec. -1EV ISO 400 RAW

池にはたくさんの鴨がいました.人を見てもまったく恐れる様子がありません.なんとなく近づいてきますが,餌をくれるわけでもないとわかるとさっさと離れてしまいます.
f0080743_21243857.jpg
Canon EOS 10D EF100-300mm 250mm F6.7 1/250sec. ISO 400 RAW

仔鴨もいました.彼等も人の存在を全然気にしません.おーい,もうちょっと警戒心があってもいいんじゃないの・・・? まぁここでは鴨を捕る人もいないとは思うんですが.
f0080743_21244851.jpg
Canon EOS 10D EF100-300mm 100mm F6.7 125sec. ISO 400 RAW
[PR]
by auf1028 | 2006-10-29 21:26 | 風景 | Comments(4)

またまた昔のネガから

引き続き昔のネガからです.ネガを見ているとこれはプリントしてないなというコマがたくさんあります.撮ったコマを全部はプリントしません.ルーペでチェックしてプリントするコマを決めましたが36枚撮りフィルム一本から引き伸ばすのは,せいぜい数枚といったところでした.

一本,現像に失敗したフィルムがありました.現像オーバーで濃すぎ,粒子も荒れ荒れ,大したものが写っているわけでもなく,プリントしないでそのまま保管していたのですね.でもルーペでチェックしてみると確かに粒子は荒れ,トーンも飛んでいますがこれはこれでちょっと面白いかなというのが数枚あったのでスキャンしてみました.

モノクロ自家現像していた時代は基本的にキャビネ版で伸ばしていましたが,一枚プリントするにも失敗することもあるわけで,結構な時間と手間が掛かりますから,こりゃダメだというのはまず引き伸ばすことはありませんでした.お金もかかりますしね.この点スキャンだと気軽にできます.

昔撮ったネガやポジを眺めていると,撮った状況なんかあまり覚えていませんし,自分で撮ったものではあるけれど当時よりは客観的に見ることが出来るのである意味面白いです.それにしても・・・撮り方というか,被写体に対する姿勢が昔も今もあまり変わらないことに我ながら驚きます.こういうのは変えようと思って変えられるものではないかもしれませんね.
f0080743_19525446.jpg


f0080743_1953955.jpg


f0080743_19532162.jpg


f0080743_1953329.jpg
 共通データ:Canon F-1 FD200mm F2.8 Kodak Tri X  EPSON GT-700Xでスキャン (トリミングしてあります)
[PR]
by auf1028 | 2006-10-25 19:53 | 古い写真 | Comments(2)

ILFORD XP1で撮った写真

Xylocopalさんが時々お使いのILFORD XP2,カラーネガと同じ現像で使えるモノクロフィルムですが,最初に出たXP1を私も昔使っていました.その頃自分で現像したネガの乾燥時に付着するゴミに悩んでいたのです.乾燥中についたゴミはもうとれません.プリントしてから修正するしかないのです.今だったら一度デジタル・データにして修正できるのですが.現像所に出せるならゴミの心配はほとんどありません.

XP1のネガが何本か残っているので久々にスキャンしてみました.ネガは保管が悪かったためキズやゴミが目立ちますが,スキャン後修正しました.このフィルムはしばらく使ってみましたが,粒状性が少し不満でした.この後私はカラー・リバーサルをメインにすることになります.
f0080743_22281433.jpg
 CONTAX RTS YASHICA ML 21mm F3.5 ILFPRD XP1 東京 後楽
フードで隅が少しけられています.飯田橋駅近くにあったこの建物は,まだあるんじゃないかと思います.日中学院という中国語学校の看板が見えますが,後楽寮という中国人の子弟向けの寮も同じ建物の中にありました.私が上京してまもなく,高校の同級生がこの寮にいたので会いに行ったことがありました.それから全く連絡をとっていなかったのですが,何年か経って再び訪れたところその人はもういないと受付で言われました.その帰り際に撮った一枚です.
f0080743_22282682.jpg
 CONTAX RTS YASHICA ML 21mm F3.5 ILFPRD XP1 東京 高円寺 環七そば
木造アパートに換わり,外観はこぎれいな独身者,若い夫婦向けの賃貸コーポというかアパートというか,そんな建物が住宅地の中に多く建ち始めた頃でした.この手の建物はこれからバブル期に向かって増殖していきます.
f0080743_22285680.jpg
 CONTAX RTS Distagon 35mm F1.4 ILFPRD XP1 場所不明(トリミングしてあります)シャボン玉
これは全然記憶になくて屋外なのか中なのかもわかりません.絞りがかなり開いているようなので屋内か?でも影を見ると屋外かもしれません.
f0080743_2229523.jpg
 CONTAX RTS Distagon 35mm F1.4 ILFPRD XP1 場所不明(新宿高層ビル?)
f0080743_22291611.jpg
 CONTAX RTS Tamron SP 350mm F5.6 ILFPRD XP1 上野動物園
タムロンのミラーレンズ,とてもコンパクトなので買ってみたのですが,ピンが合っているコマがフィルム1本に数コマという有様で早々に売ってしまいました.これはフラミンゴかな?

 
[PR]
by auf1028 | 2006-10-20 22:30 | 古い写真 | Comments(4)

サイロ

ボクネンさんのブログにあったドイツのサイロみたいな塔の写真を見て,近くにもサイロがあったのを思い出し,撮ってきました.この辺は酪農が盛んな地帯ではないので記憶にあるのは一つしかありません.
f0080743_22134893.jpg
 Canon EOS 10D Distagon 18mm F4 F11 1/60sec. ISO 200 RAW

左側にある機械で原料を上から入れ,下から取り出すのですね.このサイロは畜舎と繋がっていますが私が子供のとき見たサイロの中には独立して建っていたのもあったと思います.
f0080743_22135733.jpg
 Canon EOS 10D Distagon 18mm F4 F11 1/90sec. ISO 200 RAW

近年このようなサイロが建設されることはまずないみたいです.北海道でもサイロのある風景はあまり見られなくなっています.これからサイロを見たら撮っておこう.
[PR]
by auf1028 | 2006-10-12 22:16 | 風景 | Comments(4)

三笠市の炭鉱住宅など

札幌へ出かけました.途中,三笠市を通ります.例によって三笠市幾春別の蕎麦屋「更科食堂」にて昼食.

更科食堂の斜め前にある家です.昭和中期に建てられたと想像します.木造モルタル,もしかしたらブロック積かもしれません.入口の造りから見て以前は商店だったのでしょう.
f0080743_19103927.jpg
 Canon EOS 10D MD Rokkor 35mm F1.8  絞り値不明 1/750sec. ISO 200 RAW
このMinolta MD Rokkor 35m F1.8は,このような晴天順光で撮るといささか辟易するほどコントラストが高くかつシャープです.35mmフルサイズ換算でおよそ50mm相当というこの画角は苦手なのであまり出番はありませんが,もっと使わないと勿体無いなぁ.

三笠市幾春別にはかつて炭鉱があって栄えていました.炭鉱跡は一部が使われていますが炭鉱の設備そのものは廃墟となっています.炭鉱と道を挟んだ場所に炭鉱住宅,いわゆる「炭住(たんじゅう)」がまだ残っています.この住宅群には今尚人が住んでおり,廃墟ではありません.
f0080743_1911175.jpg
 Canon EOS 10D Tamron SP 17-35mm  18mm F9.5 1/350sec. ISO 200 RAW
住宅群の脇に小さな(元?)公園があり,滑り台やジャングルジム,鉄棒などの遊具が据えてあります.そこから撮りました.
f0080743_19121349.jpg
 Canon EOS 10D Tamron SP 17-35mm  35mm F9.5 1/90sec. ISO 200 RAW

f0080743_19122952.jpg
 Canon EOS 10D Tamron SP 17-35mm  17mm F9.5 1/250sec. ISO 200 RAW
このエリアだけ,違う種類の時間が流れているような,妙な感覚に囚われてしまいます.

炭鉱設備の方は現在立ち入り禁止です.そのうち外から撮りたいと思っています.が,地形の関係で午後は光の具合があまり良くないので伸び伸びになっています.内部もしかるべき手続きをして申請すれば撮影させてくれるのかもしれません.

世の中には「廃墟写真」というジャンルがあります.国内外を問わず撮る人は結構います.私も同類なのかもしれません.

札幌に行った主たる目的はこれを見るためだったのです.
f0080743_19124250.jpg
 Canon EOS 10D Tamron SP 17-35mm  18mm F13 1/90sec. ISO 200 RAW

結局札幌で撮ったのはあと一枚,計二枚だけでした.(笑)
f0080743_19125413.jpg
 Canon EOS 10D Tamron SP 17-35mm  35mm F13 1/90sec. ISO 200 RAW
[PR]
by auf1028 | 2006-10-06 19:15 | 家,建物 | Comments(4)