<   2006年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

最古の写真

昨日,最新の写真を載せたので今日は手持ちの最古のネガをスキャンしたものをアップ.写真学校に行っていた(籍を置いていた?)とき,友人と大晦日の夜から元旦にかけて神奈川~新宿で撮ったフィルム2本のうちの一コマである.画面左端,店内の客の持っている破魔矢がわかるだろうか.
f0080743_22191162.jpg

データは書きとめてはいないけれどすぐわかる.Canon F-1 FD28mm F2 Kodak 2475Recording だ.撮影場所は川崎大師近辺.夜なのでとにかく感度の高いフィルムをと,はじめて2475を使ってみた.現像液は何を使ったか覚えていない.2475はISO感度(当時はASA)1000もありながらトーンは軟調で暗部もよく出る.ただし粒子は粗い.ベースはエスター・ベースという強度が高いものだったがカーリングがすごかった.このフィルムを使ったのは後にも先にもこの夜だけである.

このCanon FD 28mm F2 S.S.C.はあまり数が出ていないが,とてもいいレンズだと思った.開放F2はぽやんぽやんで使えないが一段絞ると見違える.F4ではとてもシャープになる.個人的名レンズの1本である.当時,昼間写真学校へ行って夜はジャズ喫茶でバイトしていた.写真を撮る時間が少ないので夜に撮ることが多かった.28mmを標準レンズのように常に使っていたので少しでも明るいのをと,無理して買ったのだった(程度のよい中古).

昔撮ったネガやポジをスキャンして整理しようと思ったこともあったが,数年たつとスキャナが進歩して前のデータの品位が相対的に下がってしまうと考えると,使うときにスキャンすればいいような気もしてきた.これは数年前にNikon CoolScan II でスキャンしたものをCD-Rに入れてあったのだ.ゴミ取りが大変だった.

昨日の写真と今日の写真との間には20数年間の時間の開きがある.この間,けっこういいカメラやレンズを取っ替え引っ替えしながら所有してきたわりには残っているネガやポジの数の少ないことには我ながら驚く.撮った写真の数が少ないのだ.どうも,写真が好きというよりカメラが好きだったんじゃないのかという気がする・・・.

写真を撮り始めて数年間の分のネガ(すべてモノクロ自家現像)は残っていない.ネガファイル2冊分が失われてしまった.四畳半のボロアパートの窓際に置いておいたら結露による水滴が垂れてきて気がついたらびしょびしょになっていたのだ.今思えばたとえ痛んでいてももう一度水につけてネガをはがし,とっておけばよかったのかもしれない.大した物が写っていないことは確かだけれど.
[PR]
by auf1028 | 2006-02-28 22:43 | Comments(0)

やっと始めた

 ずっとweblogを始めようと考えてはいたのだけれど,なかなか踏ん切りがつかなかった.やっと作ってみた.きっかけはXylocopal氏の"Xylocopal's Photolog"を見ていてあ,いいなと思ったからだ.あんな感じで作れればいいな・・・もちろん私の場合毎日写真を撮るのは難しいし,毎日更新もたぶん無理だ.でも過去に撮ったネガ,ポジがあるしなんとか恰好はつくだろう.

 きっかけを与えてくださったXylocopal氏にはそのうちリンクをお願いしようと思っている(もちろん知り合いではない).exiteブログにしたのはどうも評判がいいからだ.巡回するブログの多くがexciteだ.「アサブロ」っていうのも名前に惹かれたのだが会員じゃないとだめだった.私はniftyのIDを持っているからココログも作れるのだが去年,説明を読んでいったらどんどん作る気が失せていった・・・・なんだかよくわかんないのだよね.そもそもブログに関しては未だに良くわかっていない.
f0080743_19574081.jpg

Graflex Super Graphic  Fujinon SW90mm F8 FUJI RDP 富良野市空知川

とりあえず写真を載せないといけないので最近撮った写真をアップ.今年の1月に撮影.今年の冬はあまり写真を撮らなかった.すっきり晴れる日が少なかったのだ.朝は青空が見えていてもすぐ曇り,雪が降ったりする.これは朝8時半ころ撮った.寒かった.-20℃くらいだったと思う.川面から水蒸気が立ちこめている.水が0℃として外気温とは20℃の差があるからだ.

今年は雪が少ない(1月の時点では)ので土手から川原まで歩けるんじゃないかと思い,行って見た.まぁ行けたけれどもちろん普通には歩けない.長靴がずぼずぼと埋まるので一歩ごとに脚を上げないといけない.途中で疲れてしまった.川原に着いても期待したほど変わった景色が見えるわけでもなかった.手前の氷が面白かったので前景にして撮った.

カメラをつけた三脚を肩に担ぎ,右手にフィルムや露出計を入れたバッグを持って行ったのだが帰りは手が冷えて痛くなってきた.この状態が続くと凍傷になっちゃうのだろうなと思った.

このレンズはとても古いのだけれど太陽をまともに入れてもゴーストが出なかった.マルチコーティングなのかな? 一年前にオークションで手に入れた.35mm判で28mm位に相当する画角,けっこうアオれるし使いやすいレンズである.大判用レンズはとても高いので,もっぱら古いレンズをオークションで入手している.現在のレンズと差があることは承知しているけれど.
[PR]
by auf1028 | 2006-02-27 16:36 | Comments(2)