カテゴリ:動物達( 9 )

ねこ

年末からずっと仕事してまして,いささか疲れてきました.明日はやっと休み.年末から正月にかけ,今日もですがほとんど雪が降らず風もなくそんなに寒くもなく穏やかな正月となりました.こんなのは珍しい.最低気温が一桁(マイナス)だと「今日は暖かい」と思ってしまいます.

f0080743_20481717.jpg

写真も全然撮れていないので大晦日に撮ったねこ兄弟の写真でも.ウチのねこじゃないですけど.実物よりよく撮れたんじゃないかと思います.(笑)

周囲が明るいとねこの瞳孔が細くなってしまいこのような感じに撮れません.銀塩時代はフラッシュを使うか三脚でカメラを固定してスローシャッターを切るしかなかった.ISO 3200とアンチシェイクの効果で簡単に撮れるようになりました.
[PR]
by auf1028 | 2017-01-05 20:48 | 動物達 | Comments(2)

国道脇に白鳥

先週,旭川に向かう途中,国道脇の雪が融けたばかりの田んぼに白鳥の群れが.シベリアへの渡りの途中ですね.食事タイムのようでしたがそんなに餌になるものがあるのかなぁ.

f0080743_1834473.jpg

ちょうどよい場所に退避スペースがあったので車を止めて双眼鏡で観察しました.よく見ると白鳥って脚の部分真っ黒なんですね.

これを撮ったのが金曜日.今頃白鳥達は海を渡り終えたのか.まだ風連湖あたりで十分な餌をとって体力を蓄えているのか?






[PR]
by auf1028 | 2016-03-23 18:34 | 動物達 | Comments(2)

キジバト

先週,庭に植わっているカエデの枝を脚立に登って電動チェンソーで切りました.いつの間にか成長して葉が隣家の屋根に触れているのです.屋根を塗り換えるので・・・という話で.片手でチェンソーを持って落下する方向を考えながら切っていきます.頭上から切り屑と毛虫が降ってきます.

ふと視線を感じて(かどうかわからないけど)90度左を見ると,4~5m離れた白樺の木の中間,ほぼ同じ高さにキジバトが営巣して抱卵している.ハトはこっちを見ていて眼が合ってしまいました.(笑) 何をやってるんだろう,うるさいなと思ってるんでしょうな.最近この辺をウロウロしていると思ったら家のすぐ前,玄関のすぐそばの木に巣を作っていたとは.翌日から塗装が始まり溶剤の臭いも流れてきます.巣を放棄しやしないかと心配したのですが大丈夫のようです.

f0080743_103643.jpg

調べてみたらキジバトは本来山鳥のはずですが近年は都会にも進出し,人工物に営巣したりもするんだそうで,このくらいの騒音や臭いは平気なんでしょうか.狩猟鳥でもあるのですが最近は空気銃で鳥を撃つ人もまず見なくなりました.私が「キジバトは食えるんだよな」と思っていることなど,もちろん知る由もありません.(笑) 中国へ行ったとき鳩のスープがよく出てきたなぁ.

オスメス交代で抱卵しているはずですがまったく区別がつきません.来週中には孵化すると思われます.

  Canon EOS 5D  Tokina AF 300mm F4(トリミングしています)
 
[PR]
by auf1028 | 2010-07-25 01:02 | 動物達 | Comments(0)

バードストライク

昼過ぎ突然激しい雨が降り始めたとき,窓(二階)の外を見ていたらガラスに小さな鳥がコツン.

以前にもヒヨドリやシジュウカラがぶつかったことがあります.煙突から侵入したスズメは室内から窓ガラスにぶつかり脳震盪(?)でしばらく動けなくなりました.

今回はそれほど激しくぶつかったようでもないのできっとしたに落ちているだろうと思い,降りて捜したら草むらの中にのびていました.土砂降りなので雨の当たらないところに洗車用タオルを敷いて置いてやりました.この時点では脚を少し動かせるだけ.
f0080743_2349670.jpg

数時間後見に行ったら姿はなし.
[PR]
by auf1028 | 2009-11-09 23:49 | 動物達 | Comments(0)

アカゲラ

庭のシラカバにアカゲラがよく来る.いつも同じ個体なのかどうかはもちろんわからない.ガラス窓越しですがTX1の最望遠390mm相当で撮ってみました.光学手ぶれ補正はやっぱり便利.まぁ5Dに300mmで撮ってトリミングした方がよほど鮮明に撮れるのだが,手軽に撮れるのはいいですね.WB Autoだと何だか色が変なので昼光で固定してしまった.
f0080743_0312490.jpg
 Canon PowerShot TX1 F5.6 1/250sec. ISO 200
[PR]
by auf1028 | 2009-03-10 00:31 | 動物達 | Comments(0)

スズメ

ここ2,3日ウチのスズメ達の動きが変わってきた.いや,もちろん飼ってるわけじゃないんですが去年作ったドイツ産高級スプルース材で作った巣箱は玄関のドアから1mくらいですからねぇ.角度は90度ずれてるとはいえ,よくここに巣を作ったものだと思います.去年は途中まで巣作りをしたのだが途中で放棄されてしまった.やっぱり玄関に近すぎるとは思うけど,ここだと雨風がしのげるんですよ.観察もしやすい.
f0080743_23284711.jpg
 Canon EOS 5D COSINA APO-LANTHAR 180mm F4 1/1000sec. ISO 1000

頻繁に代わる代わる飛び立っては数分後戻ってくる.雛が孵っていて餌を与えているのか? それにしては全然鳴き声が聞こえないのだが.飛び立つ瞬間をとらえた,と思ったのだが現像してみたらピンボケ・・・orz.巣箱にピンを合わせていたのだから当然ですわね.まもなく雛達が巣立つ様子が見られるのだろうか?
[PR]
by auf1028 | 2008-05-15 23:30 | 動物達 | Comments(0)

トミヨ~

f0080743_23532396.jpg
Canon EOS 10D EF35-70mm + EF12mm接写リング 69mm F8 1/60sec. +1EV ISO 400 RAW

昨年の9月初めだったか,珪藻類の観察のため市内の「鳥沼」で岸辺の水を採取してきました.浮いている緑の藻も一緒に.翌々日だったか,水を入れたビンの中に小さな魚が一匹入っていることに気付きました.長さ3cmくらい,体が半透明です.何かの稚魚に違いない.

一週間経っても元気です.容量500cc程度のビンの中ではかわいそうなので20cm四方の水槽を買って水草を追加,その中に入れてやりました.快適そうに泳いでいました.それから数ヶ月,とくに餌を与えてもいないのに元気です.透明感がなくなってきましたが体長は少し大きくなったか?という程度.調べてみたらどうもトミヨ(エゾトミヨか?)という魚らしいんですね.成魚でも体長3~4cmということなのでこれ以上大きくなることはないようです.最初,ニジマスか何かの稚魚だったらどうしよう,水槽をどんどん大きくしていかなきゃならない・・・などと心配したのですが杞憂でした.(笑)

水槽の中にはケンミジンコなどもいるのでそれを食べてるんじゃないかと推測しています.珪藻観察のためピペットを入れると,なんだなんだという感じで寄ってきます.縄張りを荒らされると思うのかもしれない.

結局ほとんど一冬を過ごしてしまったわけです.この魚は水温15℃くらいが適温らしく,夏をこの状態で過ごすのは無理だなぁ.クーラーを設置しないといけないか.しかしそこまでして飼わなきゃならない理由は別にないのでありますが.(笑) 
[PR]
by auf1028 | 2007-03-10 23:55 | 動物達 | Comments(2)

アカゲラ来訪

f0080743_2123258.jpg
冬になると家の庭に植えられた白樺の木に鳥がやってきます.雀,ヒヨドリ,シジュウカラ,カケスなどですが今日は珍しくアカゲラが来ました.10羽くらいの雀達がいるところに来て木の皮の下にいる虫を探しているようです.そのうち5羽ほどの雀が米をつついている最中の餌台に降りていくではないですか.雀達はもちろんあわてて逃げてしまいました.まさか米は食わないだろうと思ったのですが見ているとなんと,つつき始めました.アカゲラはドングリも食べるらしいので植物性の餌も食べられないことはないのか.もちろんよほど空腹でない限り米は食べないのでしょうが.2、3年前にはアオゲラが来たこともありました.
f0080743_2123347.jpg
Canon EOS 10D  EF100-300mm F5.6~6.3 ISO 400 RAW (トリミングしています)
[PR]
by auf1028 | 2007-01-31 21:24 | 動物達 | Comments(2)

寒雀

前から家のドアの横に古古古米を少し置いています.毎日ではないけれど.雀用です.用心深い雀達は近くの木に留まって様子を見てから思い切ったように餌台まで降りてきてちょちょっと食べるとすぐ木に引き返します.ドアのすぐ横ですからねぇ.こうやってだんだん慣らしておいてそのうち一網打尽に・・・いや冗談ですよ,冗談.(笑) 実際の話,なかなか慣れないです.そもそもやってくる雀がいつも同じ個体なのかどうかもわからない.
f0080743_19273637.jpg
Canon EOS 10D EF100-300mm 260mm F8 1/350sec +1.5EV ISO 400 RAW
冬になって餌台(ただの板ですが)を地面から1mくらい木の棒(箒の柄)で上げました.午前中に米を置いてやるとすぐ寄って来るわけではないんですがいつの間にか無くなっています.なかなか食べるところを見ることはできません.今日は集団でやってきました.羽を膨らませて,寒雀ってやつですね.

屋内から撮ったのでガラスを2枚通して(しかも斜めに)撮影しています.そのためシャープネスは低下していますがこのサイズだとあまり気にならないでしょうね.当地の住宅のガラス窓はほとんどペアガラス,つまり2枚のガラスの間に空気層を持ったガラス板を使っています.断熱に優れています.ガラスの間を真空にすると断熱性は格段に向上すると思われますが,完全に規格サイズになっちゃうので.将来的には普及するかもしれません.あまり古い家だとシングルガラスでその代わり窓が二重になっていたりします.最近は三枚重ね,トリブルガラスというのも普及しつつあるようです.
[PR]
by auf1028 | 2007-01-09 19:28 | 動物達 | Comments(0)