2017年 02月 26日 ( 1 )

Demon's Dance : Jackie McLean

f0080743_10484576.jpg
Demon's Dance
Toyland
Boo Ann's Grand
Sweet Love of Mine
Floogeh
Message From Trane

December 22, 1967

Jackie McLean - alto saxophone
Woody Shaw - trumpet, flugelhorn
LaMont Johnson - piano
Scott Holt - bass
Jack DeJohnette - drums

本作を有名にしたのはLPではB面に収録されたウディ・ショウ作の「Sweet Love of Mine」とジャケット・デザインでしょう.「Sweet Love of Mine」,僕はアート・ペッパーの方を最初に聴きました.Abdul Mati Klarwein(アブダル・マチ)はサンタナのジャケットも有名ですがジャズ・ファンにとってはマイルスの「ビッチズ・ブルー」のがとにかく印象的です.

「Demon's Dance」のアルバム・ジャケットを見たCBSの関係者が「Bitches Brew」製作に当たってマチを起用したのだろうとずーっと思っていました.ところがこのアルバムは1967年録音ですが発売されたのは1970年10月.「Bitches Brew」が1970年4月発売ですから僕の想像は間違っていたわけです.

新進気鋭の若手メンバーを起用したこのアルバム,ハード・バップの香りを残した新主流派という感じでなかなかよろしいのではないでしょうか.僕は2曲目と4曲目がとくに好きです.

ただ,僕が入手したのは2009年の国内盤CDですが低音スッコ抜けという感じで,音量上げればホルトのモゴモゴ・ベースは出てくるものの,いくらなんでもバランスおかしいと思うんだな.RVGリマスターではどうなのか?確認したくなりました.




[PR]
by auf1028 | 2017-02-26 10:56 | CD | Comments(2)