三国峠

群馬県にある同名の峠の方が有名かもしれませんが,昨日行ったのは東大雪山系を縦貫する北海道ではいちばん高い峠です(1150mくらい).今回もまた道東自動車道を(現在無料)本別まで行き,目的の本別町へ.その後先日も行った上士幌回りで糠平湖から国道273,三国峠を通って層雲峡,旭川経由で帰りました.大きな楕円を描くようなコースで本日の走行は430km.

f0080743_2365146.jpg

峠のいちばん高い場所にパーキング・エリアがあります.そこから南に歩いて数分の橋から録りました.所々に残雪が見えます.平地ではすでに緑の葉が出ているのにここの白樺はまだまだで季節がひと月ほど遅れている感じです.

f0080743_19293537.jpg

橋の反対側から山側を撮りました.画面右側にしかが三頭いたのですがシャッターを切ったときには移動してしまい写りませんでした.葉のない白樺は白い骨のようでもあり,いささか異様です.

 
[PR]
by auf1028 | 2011-05-28 19:30 | 風景 | Comments(0)
<< 第三音更川橋梁再び パワーアンプもチョーク入力に >>